ロゴ:広島国際学院中学校 広島国際学院高等学校 広島国際学院中学校
広島国際学院高等学校
Hiroshima Kokusai Gakuin Junior High School & High School

イベント申込・
資料請求

社会科学研究部 Social Science

平和・人権・ボランティアの学習サークル

顧問・部長の声 Messages

  • 顧問
    顧問

    社研部は39年前に発足しました。平和とボランティアを中心に活動しています。原爆瓦の発掘はビッグな反響を呼びました。全国からの募金総額は3500万円。他校の高校生たちと平和ゼミナールを結成し「原爆犠牲ヒロシマの碑」の建立に参加しました。1982年8月のことでした。広島・長崎での全国高校生集会をはじめ他県の高校生とも交流します。夏と冬には老人ホームなどでボランティアに取り組みます。ユニセフ募金も毎年の活動です。海田の街の歴史、戦争や被爆の体験を受け継ぐことは大切な課題です。

  • 部長
    部長

    社研部は主に平和ゼミナールと高社協(高校生社会問題研究協議会)に集まり活動しています。原爆ドーム近くへの料亭船(かき船)移設問題に取り組んでいます。年間を通じてさまざまなイベントや企画をしています。5月は憲法ミュージカル・7月~8月は、せこへい美術館・全国高校生平和集会・「ヒロシマの碑」碑前祭・全国代表者学習交流集会も夏休み中にあります。部会は毎週金曜日。他校との交流などは主に土曜日か日曜日に行います。とても楽しいクラブです。

活動内容 Activities

  • 4月 平和ゼミナール/春の一日平和学校
    5月 憲法ミュージカル
    6月 広島地区高社協・平和ゼミ総会
    7月 くすのき苑ボランティア
    8月 せこへい美術館/原爆犠牲ヒロシマの碑碑前祭/全国高校生平和集会
    9月 高暮ダム朝鮮人犠牲者追悼碑碑前祭
    12月 くすのき苑ボランティア/ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金
    2月 平和ゼミナール/冬の一日平和学校

実績 Achievements

  • 国連(ニューヨーク)に届けたメッセージ

    • ①ピー スボイス:皆川直史:1989年(皆川君の活動は教 科書に載りました)
    • ②国連平和大使:松本勝彦: 1995年
  • 部員が出演したビデオ・映画など

    • ①ほ るぷビデオライブラリー ヒロシマから子どもたち へシリーズ
    • ②あびプロダクション「夏少女」1996年作 品 桃井かおり主演
    • ③「炎の中に“げんばく”を見た」1982 年作品
    • ④「ヒロシマという名の少年」 1987年作品菅田良哉監督西村学主演

過去の進路状況 Former Students

島根大学、広島修道大学、広島経済大学、近畿大学、広島国際大学、中京大学、広島市立看護専門学校