社会科学研究部

平和・人権・ボランティアの学習サークル

メッセージ
社研部は主に平和ゼミナールと高社協(高校生社会問題研究協議会)に集まり活動しています。
原爆ドーム近くへの料亭船(かき船)移設問題に取り組んでいます。
年間を通じてさまざまなイベントや企画をしています。
5月は憲法ミュージカル・7月~8月は、せこへい美術館・全国高校生平和集会・「ヒロシマの碑」碑前祭・全国代表者学習交流集会も夏休み中にあります。
部会は毎週金曜日。他校との交流などは主に土曜日か日曜日に行います。とても楽しいクラブです。
顧問名 市川 豊
部員数 3年/男子 0人 女子 1人
2年/男子 1人 女子 0人
1年/男子 0人 女子 0人
活動内容 4月  平和ゼミナール/春の一日平和学校
5月  憲法ミュージカル
6月  広島地区高社協・平和ゼミ総会
7月  くすのき苑ボランティア
8月  せこへい美術館/原爆犠牲ヒロシマの碑碑前祭/全国高校生平和集会
9月  高暮ダム朝鮮人犠牲者追悼碑碑前祭
12月 くすのき苑ボランティア/ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金
2月  平和ゼミナール/冬の一日平和学校
実績 ※国連(ニューヨーク)に届けたメッセージ
①ピースボイス:皆川直史:1989年(皆川君の活動は教科書に載りました)
②国連平和大使:松本勝彦:1995年※部員が出演したビデオ・映画など
①ほるぷビデオライブラリー ヒロシマから子どもたちへシリーズ
③「炎の中に“げんばく”を見た」1982年作品
②あびプロダクション「夏少女」1996年作品 桃井かおり主演
③「ヒロシマという名の少年」1987年作品菅田良哉監督西村学主演
過去の進路状況 島根大学、広島修道大学、広島国際学院大学、広島経済大学、近畿大学、広島国際大学、中京大学、広島市立看護専門学校

部活BLOG

 社会科学研究部が「平和公園地区へのかき船移転・新設問題」に関する署名活動を行いました

皆さんは平和都市である広島市について、どのように考えているでしょうか。 周知の通り、広島市は人類史上初めて、核爆弾の被害に見舞われた都市です。世界遺産委員会は、私たちが住む広島を「人類の負の遺産」が存在する地域として世界 […]