H.K.G Press

2021年11月29日 中学校進路指導主事の先生方へ

平素は本校の教育につきましてご理解とご鞭撻を賜り誠にありがとうございます。

先日、文書や電話にて連絡した件について、お手数ですが該当ファイルを以下のいずれかの方法にて取得いただきますようよろしくお願いします。

①ファイル転送サイトから該当ファイルをダウンロードする。

推薦入試⇒推薦入試データ

一般入試⇒一般入試データ

②以下の書類送付受付フォームから申込む(メールにてファイルを送付いたします)。

書類送付受付フォーム

ページの先頭へ戻る

2021年11月27日 2学年進路保護者会を開催しました。

11月27日、本日は小雨が時々降りしきる中、2学年の保護者を対象とした進路保護者会を開催しました。

前回の1年生コース説明会と同様、200名程度の保護者の皆様に参加いただき、次年度以降の進路選択についてお話しをさせていただきました。

これまでも本ブログで紹介させていただきましたが、現在の大学入試制度は、保護者の皆様が経験されていたものと大きく異なるものへ変化を遂げています。

受験活動は生徒が主体的に行うものですが、費用や進学手続き等は保護者の方しかできない重要なことです。

多様且つ複雑なことが紹介され、その都度、保護者の方は丹念にメモを執っておりました。

来年のこの時期は、本格的な受験活動に入ります。生徒ー家庭ー教員の連携を高め、希望の進路に入学できるよう頑張りましょう!

ページの先頭へ戻る

2021年11月25日 2021年度第2回実用英語技能検定で本校国際教養コースの生徒が準1級を取得しました。

国際教養コースより嬉しいニュースが届きました。

2021年度第2回実用英語技能検定において、本校国際教養コース3年生の大橋りこさんが準1級に合格しました。

国際教養コース1期生が早々と結果を出してくれました。

現在、大学受験に向けて一生懸命努力している大橋さん。この調子で希望校にも是非合格してほしいものです。

 

国際教養コース3年生の生徒は現時点で6割弱の生徒が英検2級を取得しております。今後も語学教育に力を入れ頑張ってまいります!

ページの先頭へ戻る

2021年11月25日 【図書室】読書月間の表彰を行いました!

本校では毎年、文化の日(11月3日)を挟んだ1ヵ月間、読書月間を実施しています。

たくさんの本を読んでくれた生徒には多読賞を進呈しています。

今年は、この1ヵ月で441冊もの本の貸出がありました。

中でも一番本を読んでいる中学生は中学3年生が24冊、高校生はなんと高校3年生が43冊もの本を読んでいました!

どの生徒も図書室で本について熱く語ってくれる、読書マニアです!

 

本年度からは上位3名の生徒には校長先生から表彰状と図書カードを贈呈されました。

他にもたくさん読んだ生徒に対して

図書室では、図書室オリジナルグッズやKOKUSAIグッズ、雑誌の付録などもプレゼントしました。

 

これからもたくさんの本を読んで心を豊かにしてください!

ページの先頭へ戻る

2021年11月24日 LGBTについて教職員研修会を実施しました

11月24日(水)に教職員対象保健研修会を実施しました。
今回の研修会は、LGBTも過ごしやすいまちづくりを目指す一般社団法人ELLYの山口颯一(やまぐち しょういち)先生にお話を伺いました。山口先生は、正しい性の多様性について知る機会を提供するための活動を行っています。

LGBTは11人に1人ほどいるといわれています。これは左利きやAB型の人と同じくらいだそうですが、海外に比べて日本ではLGBTを身近に感じることは少ないといいます。その背景には、いじめやアウティング(本人の許可なく勝手に人の秘密をばらすこと)を恐れて安心してカミングアウトできないという現状があります。


また、日本では、自分の性について自覚する幼少期から中学生の間に性に関する教育が十分行われていない、学校生活において体育やトイレなど男女で分かれなければならないことが普通に存在するなどの問題があります。
これらの課題に対して、山口先生は「LGBTは当たり前に存在する。打ち明けられない人が多いだけ。今日の講習で知ったLGBTの方に対する対策を日常のちょっとした言動に加えてほしい。」と話していました。

広島国際学院高等学校では、来年度から女子もスラックスの制服を選択することができるようになります。生徒全員が安心して学校生活を送れるよう、できることからはじめたいと思います。

ページの先頭へ戻る

2021年11月21日 令和3年度広島国際学院文化祭を開催しました

11月20日、21日の2日間に分け、本校では中学校・高校共通での文化祭を開催しました。
昨年度はすべて動画による生徒限定の文化祭となりましたが、今回は、限定公開(生徒家族は見学可能)という形で実施する運びとなりました。

まだまだ制約が多い文化祭となりましたが、限られた中でも生徒達は一生懸命取り組み、観る人も行う人も笑顔あふれる2日間だったと思います。
さて、今年度の文化祭テーマは”HERO”です。様々な問題や不安が山積する今日の社会にあって、みんな暗い世の中を断ち切ってくれるスーパーヒーローを待ち望んでいます。私たちにとっての絶対的ヒーロー、または理想のヒーローを各クラスで作成し、披露しました。
どのクラスも力作揃いです!下記に写真掲載致します。どうぞご覧下さい。

文化部も、学内で披露できるチャンス。動画という形が多いですが、各教室で創意工夫された作品が展示されました。

 

生徒以上に頑張っていたのが、PTAの皆さんが作成された「バザー&展示」です。高校生の頃を思い出して・・・今まで出来なかったこと、もう一度やってみたいことを思い出しながら、力作が勢揃いしました。

2日間ともに、各2時間程度の開催となりましたが、中身の濃い文化祭となりました。次年度こそは通常どおりで盛大にできることを願っています!

ページの先頭へ戻る

2021年11月13日 1学年保護者対象「コース説明会」を実施致しました。

11月に入り、ぐっと冬に近づいた日々が連続しております。2021年も終盤に差し掛かり、各学年、次年度の進路について本格的に考える時期となってまいりました。

本日13日は、本校ホールにて1学年の保護者を対象とした「コース説明会」を実施致しました。今回は240名近い保護者の皆様にご参集いただきました。

本校は普通科の中に「9つの学び(難関・特進・国際教養・選抜・総合進学[5系])」があり、2学年より成績や進路目標に応じて、所属を変えていく流れとなっております。

他校に比べても多様な学びを提供できる反面、きちんとした進路目標、計画を立てておかなければ、適切な将来像を導き出すことが出来ません。

また、次のステップを目指すにあたり、学力だけでなく、費用(学費・生徒一人ひとりの生活費)について、保護者の方もしっかりとした把握が必要となります。

考えるべき内容は数多ありますが、早い段階から少しずつクリアにしていくため、保護者の方と一緒に考えさせていただきました。

今回の説明会は、今後の進路決定のきっかけ作りにすぎません。今度は各担任と連携をとっていただき、ご家庭でも充実した進路活動を行っていただければと思います。

ページの先頭へ戻る

2021年11月11日 本校総合学科3年生が「第55回広島県高等学校ビジネスコンテスト」で優勝しました!

このたび本校総合学科3年生が「第55回広島県高等学校ビジネスコンテスト」にて、普通科総合学科部門団体ならびに、個人部門において優秀な成績を修めました。

今回の大会は、コロナウィルスの関係もあり、制限された形での大会運営となりましたが、生徒達は苦境に怖じることなく本来の実力を充分に発揮しました。

実際の結果は以下の通りとなりました。

○簿記団体Ⅰ部(普通科総合学科部門)

団体優勝

(メンバー:S3-1 折本尚也君、田尻光希さん、山本彩香さん S3-2 藤原 扇さん S3-3室 公輔君、浦田未来さん、絹笠杏瑠さん、横田七海さん )

○簿記個人Ⅰ部(普通科総合学科部門)

優 勝:S3-3 室 公輔 君

準優勝:S3-3 横田七海 さん

第3位:S3-3 浦田未来 さん

みなさん、おめでとうざいます!

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集