H.K.G Press

2021年02月06日 1年生 難関・特進・選抜進学コース対象 総合学習「ビブリオバトル決勝戦2020」

2月6日(土)、「ビブリオバトル KOKUSAI大会」が開催されました。

このイベントは、難関・特進・選抜進学コースの総合学習「プロジェクトK」の一環として行われました。

ビブリオバトルでは面白いと思う本を持ち寄って、順番にその本の魅力を5分間で紹介するというもので、最後には、「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を行い、「チャンプ本」を決めたりします。

本日の決勝は、各クラス予選で選ばれた、12名の代表者の発表をホールで鑑賞しました。

1. 5組 西川 凪紗 「いなくなれ、群青」

2. 4組 木村 剛士 「人間失格」

3. 3組 中 海飛   「その冬、きみを許すために」

4. 4組 日野 咲里 「どんどん橋、落ちた」

5. 6組 角谷 莉聖 「君に読む物語」

6. 1組 安部 風未花「その悩み、僕らなら数学で解決できます!」

7. 1組 福田 豊   「伝え方が9割」

8. 5組 山根 渉理 「ようこそ実力至上主義の教室へ」

9. 3組 牧野 明   「15歳のテロリスト」

10.  6組 土井 康洋 「僕はイエローでホワイトで、ちょっとブルー」

11.  2組 中村 嘉祐 「変身」

12.  2組 𠮷原 莉子 「また、同じ夢を見ていた」

ビブリオバトルでは、レジュメやパワーポイントは使用しません。その場のアドリブもあり、迫力満点です!5分という時間の中で、本のあらすじに加え、本との出会い、面白いところ、読んで感じたこと、本のメッセージなど、様々な内容が紹介されます。

緊張感に包まれる中で始まったビブリオバトルですが、一人目から堂々とした素晴らしい発表で始まり、笑いあり、ラップあり、ユーモアあり、迫力あり、聴衆を引き付けその本を読んでみたくなるトークの連続でした!

あっという間の2時間で楽しませてもらいました!

発表者のみなさん、お疲れさまでした。ありがとうございました!

これからもたくさんのいろんな本に出会い、様々な世界に触れてみましょう!

(本行事では、マスク着用・間隔の確保・消毒などのコロナ感染症対策を実施し、発表者は発表時にのみマスクを外しております。)

ページの先頭へ戻る

2021年02月03日 高校推薦入学試験を実施しました

2月3日、本校では高校推薦入学試験を実施しました。

中学生の皆さんにとって、高校入学の関門となる試験に朝早くから多くの受験生の皆さんが来校されました。

例年と異なり、応援にやってくる中学校の先生方、塾、保護者の方がおられないということで、とても静かな始まりであったように思えます。

中学生の皆さんが入学する頃には、少しでも現状より良くなっていることを祈るばかりです。

さて、本日の入試は国語、英語、数学、面接試験で構成されていました。

緊張の中、受験生の皆さんは一生懸命、問題に向かっていたと思います。

皆さんに満開の桜が咲きますように。

 

次回一般入学試験は、2月16、17日で実施します。引き続きよろしくお願い致します。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集