H.K.G Press

2015年11月30日 Ⅰ型2年の総合的学習の時間おいて、『希望進路実現に向けて』講演が実施されました(11月26日)。

(株)学研アソシエ・学力開発事業部から 波多野洋司先生 をお招きして,進路実現に関する講演会を行いました。先生独自の拍手で人を惹きつけるパフォーマンスからの導入で講演会は始まりました。

波多野先生は実際に面接官の御経験のある方で,Ⅰ型84人にリアルな面接現場を教えてくださいました。

DSC_0665

保育士になりたい。その志望動機に「子供が好きだから」等と書くのは大昔前の話。現在ではその地域に根差した分析や下調べが必要であるということでした。また,その大学で何を誰に学びたいのか具体的な志望理由を常に言うことが出来るように準備しておくようにと言葉を頂きました。

DSC_0668

受験に最も大切なのは危機管理。リスクマネージメント,クライシスマネージメント。全国北海道から沖縄県まで自分が学べる大学を必ず受験までに調べる。センター試験での成功・失敗の両方を考えて進路実現を考えることが大切となります。

DSC_0673

それでも高いレベルを掲げ続ける人はそれなりの覚悟と決意が必要であると。今回の講演会は受験を控えた生徒たちにとって,学ぶことが多い,濃い100分間でした。

特に講演の中でも生徒の心を鷲掴みにして離さなかった内容は『MY ・NOTE』です。

DSC_0675

そのノートには自分が調べた資料やパンフレットの切り抜き,考えた事などを作っていく。そして,試験当日持っていく。そういうシンプルな内容でした。休憩時間にはたくさんの生徒がノートを見せてほしいと先生の元に寄って行きました。また,講演後も残って個別に質問に行くなど充実した講演会となったようです。

 

生徒たちは,1月に行われるチャレンジセンター試験に向けてこれから頑張って行きます。

ページの先頭へ戻る

2015年11月27日 海田東小学校の児童のみなさんが本校を見学しました(11月26日)。

11月26日、本校に可愛らしい訪問者がやってきました。

DSC_0579

昨年に引き続き、海田東小学校2年生のみなさんが学校見学にやってきました。

DSC_0584

この見学は、生活科の一貫として、自分たちの身の回りにあるモノを調べることを目的としているそうです。

DSC_0601

小学校と隣り合わせの国際学院高校がどんなところなのか、自分たちよりも大きな高校生のお兄さん、お姉さんってどんな勉強をしているのか。2年生のみなさんは好奇心を持って本校に入ってきました。

見学する2年生は全部で81名。各クラスごとに分かれ、見学します。

DSC_0582

DSC_0583

食堂→売店→職員室と国際学院の施設を見て回りますが、どの子どもたちも目を丸くして、見学していました。

DSC_0589

DSC_0595

 

DSC_0596

DSC_0609

「この学校には1485名の生徒がいるんだよ!」

「ええ~!!」

「そして、先生の数は…ひゃく…」

「ええ~!」

「にじゅうめいです~!!!」

「すご~い!!!」

見学の最中にも学校のことを本校教員が話しましたが、どの話も東小学校の子どもたちにとっては、スケールが大きいようです。説明する先生たちも大変話のしがいがありました。

次は授業見学です。子どもたちが見学した授業は、「数学」でした。見たことのない式が沢山並んでいて、難しく感じたと思います。

DSC_0613

「普段、どれだけ勉強しているんですか?」

子どもたちから生徒たちへの率直な質問です。この質問に対し…生徒はどう答えたか??

「毎日2時間です」

「毎日3~4時間です」

「10時間勉強していますよ!!!」

DSC_0620

「ええ!!本当に??」

本校生徒たちも小さな子どもを前にしたら、ついつい頑張ってしまいますね。

質問の後には、子どもたちと生徒たちが一緒になってお勉強です。小学校で取り組んでいる「掛け算」の勉強をしました。とても楽しそうでした。

DSC_0624

DSC_0626

DSC_0633

最後は、体育の授業に参加。本校の女子生徒と一緒にボールを使った運動行いました。

DSC_0635

DSC_0647

DSC_0649

みんな大はしゃぎで楽しんでいました。

子どもたちはあと10年足らずで、高校生になります。是非、本校で入学してもらいたいものです。これからも学校生活を頑張ってくださいね!

ページの先頭へ戻る

2015年11月23日 文化祭2日目の様子を掲載しました。

11月22日、前日に引き続き一般公開となる文化祭が開催されました。

DSC_0235

毎年、多くの来校者を迎える本校文化祭ですが、今年も生徒の工夫を凝らした催しにたくさんの方々にお越しいただきました。

DSC_0302

今回の文化祭は、各クラスによる展示に特徴がみられました。

DSC_0245

まずは展示物の内容に、これまでとは異なり、ただ観賞するだけの展示から、来校された方に楽しんでもらう展示を取り入れる所が増えました。

クイズや投票で来場者に参加してもらうものから、縁日風なアトラクションを取り入れたものなど多岐にわたりました。

DSC_0250 DSC_0252 DSC_0256 DSC_0269 DSC_0281

また、小さな子どもたちにも参加してもらう企画は、例年になく興味深いものだったと思います。

DSC_0257 DSC_0318 DSC_0322

文化祭は学習発表の場でもあります。各授業で取り組んだ内容を内外に伝え、本校の教育を理解してもらいました。

DSC_0287 DSC_0289 DSC_0291 DSC_0297 DSC_0307 DSC_0310 DSC_0378

文化祭と言えば、模擬店も楽しみの一つです。今年もクラブを中心として様々な模擬店が出店されました。昨年度から、模擬店で購入するための金券が導入され、すべてのお店の金額は「HKG」で統一されています。例えば100円の場合は「100HKG」となります。どの店も人を呼び込むために、頑張っていました。

DSC_0362 DSC_0364 DSC_0365 DSC_0388 DSC_0399 DSC_0400

体育館でも、文化部を中心とした発表会を開催。吹奏楽部、書道部、軽音楽部といった文化部が日頃の成果を存分に発揮していました。また、放送技研部によるMC(司会)ならびに、文化祭を盛り上げるため、昨年度から導入した「文化祭ライブ放送」は、国際学院の様子を知る上で大変有効な催しとなっていました。今年からは、公開放送スタジオを開設し、よりリアルな放送現場を再現してくれていました。

DSC_0358 DSC_0409 DSC_0484 DSC_0356

今年も多くの工夫がみられた文化祭でしたが、最期を締めくくる閉会式でも、新しい取り組みを行いました。非公開での閉会式となりましたが、会の終了後に1・2年生を中心として、戦後70年を記念し、平和への祈りをささげる「群舞」と呼ばれる踊りを披露しました。1000人近い生徒たちの舞は圧巻でした。

DSC_0493 DSC_0527 DSC_0529

2日間にわたり、学校最大のイベントが終焉しました。来年もまたよりレベルアップした文化祭となるよう、生徒、教職員一同頑張ってまいります。

ページの先頭へ戻る

2015年11月21日 合唱祭、ハングルスピーチ発表会がありました(文化祭1日目)

11月21日、本校体育館にて1年生対象の「合唱祭」ならびに総合学科2年生(国際コミュニケーション系)による「ハングルスピーチ発表会」が開催されました。

文化祭1日目のスタートを切って実施される合唱祭。1年生にとって、体育祭、クラスマッチと同様クラスの団結を試す行事となります。

予選(文化祭1日目)⇒決勝戦(文化祭2日目)という流れで合唱祭を実施しておりますが、ここ数年は、ハイレベルな合唱が披露されているため、大変見ごたえあるものとなっています。審査を担当する先生方も、各クラスの評価に悩むことが度々です。

DSC_0119

DSC_0125

DSC_0128

DSC_0130

DSC_0129

DSC_0137

今回の合唱祭も、前半からすばらしい歌声のクラスが続出…観客である3年生、また保護者の皆さんの様子も真剣でとても印象的でした。

DSC_0152

ここからは、合唱順に各クラスの合唱曲と写真を交えてダイジェストで紹介します。

S1-3 「チェリー」

DSC_0127

G1-7「全力少年」

DSC_0134

G1-8「遥か」

DSC_0139

S1-1「青いベンチ」

DSC_0148

G1-4「証」

DSC_0154

S1-2「未来予想図Ⅱ」

DSC_0165

G1-9「愛唄」

DSC_0169

G1-10「奏」

DSC_0177

G1-5「糸」

DSC_0181

合唱といえば歌い手の声量、ハーモニーの美しさなどが良い合唱の決め手となりますが、それを支える「指揮者・伴奏者」が如何に歌い手をリードするかも決め手となります。今回の合唱では、指揮者、伴奏者のリードにも注目が行く場面が随所にみられました。

DSC_0166 DSC_0171 DSC_0193

彼らのリードがあって、歌い手の表現力も大いに増していたように思えます。まさに「唱を合わせる」瞬間でした。

DSC_0156

 

さて、引き続き、各クラスの合唱曲を紹介しましょう。

G1-3「友~旅立ちの時」

DSC_0185

G1-6「3月9日」

DSC_0189

G1-11「明日への扉」

DSC_0197

G1-1「あなたへ」

DSC_0201

G1-2「ボクノート」

DSC_0213

S1-4「明日へ」

DSC_0216

前述しましたが、昨年に引き続き今年度も非常に質の高い合唱が行われました。2日目の決勝戦で合唱を行えるクラス(7クラス)選出は僅差での争いだったようです。決勝戦に進んだ7クラス、惜しくも進出を逃したクラスの皆さんも非常によい合唱だったと思います。ありがとうございました。

なお審査中は、ハングル語を選択する総合学科2年生、「国際コミュニケーション系」の生徒によるハングル語スピーチ発表会が開かれました。文化祭は、学習活動の成果発表の場でもあります。3名、発表の舞台に立ちましたが、どの生徒も流暢に、今日における社会問題をハングルで発表してくれました。

DSC_0228

DSC_0232

DSC_0233

合唱祭、ハングルスピーチ発表会を皮切りに、文化祭がスタートしました。22日が一般公開でした。大勢の来場者で盛り上がった様子を引き続き、お送りします。

ページの先頭へ戻る

2015年11月20日 保護者の方へ ~第54回文化祭のご案内~

今週末の21日(土)、22日(日)、第54回文化祭をテーマ「Kokusai Festival ~これが国際のやり方じゃ~」のもと開催いたします。今年度も、本校1号館の校舎・中庭・食堂等を利用して、生徒による展示発表、模擬店、催し物、PTAの皆様によるバザーなどを行います。また、体育館では1年生による合唱、吹奏楽の演奏、書道、軽音楽の発表を行います。他にも、系列大学である広島国際学院大学および自動車短期大学部が応援参加いたします。

文化祭は、生徒、教職員、保護者の触れ合いの場であり、ご家庭でのお子さまとの話題も多くなると存じますので、万障お繰り合わせの上、ご家族お揃いでご来校くださいますようご案内いたします。文化祭のプログラムは生徒にお渡ししておりますのでご参照ください。

なお、21日(土)の1年生合唱祭は一般非公開ですが保護者の鑑賞は可能です。車でお越しの方で、合唱祭鑑賞のみの方は、国際広場から降りて右方向にあるグラウンドに駐車してください。国際広場から降りてまっすぐ進んだところにある3号館裏のグラウンドはPTAバザーの準備をされる保護者の方と本校教員の駐車スペースになります。夕方まで車を出せない可能性がありますので、お間違えの無いようご注意ください。

また、22日(日)に車でお越しの際の駐車場につきましては、先日お子様に案内をお渡ししておりますので、そちらをご確認ください。2日間とも駐車台数に制限がございますので、なるべく最寄りの交通機関をご利用いただきますようよろしくお願いします。

ページの先頭へ戻る

2015年11月12日 普通科2学年Ⅰ型対象「大学調べ発表会」を実施しました(11月12日)

11月12日、本校普通科2年生Ⅰ型は、「総合的学習の時間」において、「大学調べ発表会」を実施しました。

DSC_1073

この発表会は、夏休み前から学びたい分野を各人で調べてきたものを、プレゼンテーション形式にまとめ、人前で発表するという授業です。普段,人前に出て話をしたり,コミュニケーションをとったりする事があまりありませんが,一人ひとりが一生懸命,原稿を考えて身振り手振り発表しました。

DSC_1077

発表の結果、5名の個人発表と、夏休みに関関同立のオープンキャンパスに出向いた1チームが、優秀者として全体発表会に臨みます。

DSC_1080 DSC_1098 DSC_1099 DSC_1103

2学年は文化祭が終わると、本格的に受験生として始動しはじめます。「3年生0学期」への完全移行を目指して頑張りましょう!

ページの先頭へ戻る

2015年11月06日 総合学科1年生対象「産業社会と人間~企業訪問」を実施しました。

総合学科1年生の生徒たちは、10月30日、11月6日の2日間に分けて、企業訪問を実施しました。

DSC_2862

進路意識を向上させ、未来の就業先につなげていく活動を体験している総合学科1年生。

DSC_2920

実際に働く現場とはどのような実態なのか、自らの目で確認して、働くイメージを身に付けていくことが今回の体験学習の目的としてあります。

今年度は、「やまだ屋」・「広島市中工場」・「中国醸造」・「造幣局」・「新明和工業」の5社を訪問しました。

DSC07121

学校の施設と異なり、特殊な設備や機材が存在するため、生徒たちには新鮮なものとして目に映っていたようです。

P1010391

DSC_2966

 

ただ、この授業の目的は、企業の施設や就業実態に触れ、感動を得るだけでなく、働くことの意義とは何かを自らの頭で理解していくことが一番学ぶべきことになります。

DSC07151

DSC_2986

DSC07120

P1010384

生徒たちは見学に終始するだけでなく、様々な疑問質問を企業側に尋ねることにも取り組みました。

 

DSC_3156

 

4月から取り組み始めた「産業社会と人間」における体験学習も、本体験で終わりとなります。今後は、2年次の系列選択や将来の進路を見いだす学習をしていきます。

これまで得た知識を基に、生徒の皆さんは一生懸命、自分の進路を考えていきましょう。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集