H.K.G Press

2013年05月13日 総合学科「特色ある授業 ~課題研究 草木染め(第3回)~」

 先週金曜日3,4時間目に、総合学科3年生数理サイエンス系の生徒を対象とした『課題研究』の授業が行われ、理科選択をした生徒は、紅茶葉の染液を作り、真っ白な晒しを染めていきました。
 今回の草木染めでは染色、媒染を2回ずつ行いました。染めた布や糸が、日光に当たるなどして退色してしまうので、媒染という工程を行います。
 媒染とは、染液で染めた布をミョウバンや鉄(媒染剤)を溶かした液中で繰る作業です。染めた色素の色止めや安定、化学反応によって新たな発色の効果があります。手前のグレー色のものは硫酸鉄、奥のベージュ色の物はミョウバンで媒染しました。硫酸鉄の媒染をしたものは、カーキの色味がかった作品、グレーの色味がかった作品が出来ました。
 タマネギの皮に含まれる『ケルセチン』の効果で、老化防止や、毛細血管を丈夫にする働きがあるとされているタマネギの皮のお茶を試飲して本日の授業は終わりました。

 なお、4月に蒔いた藍の葉は、ゴールデンウィーク前から芽を出し、現在約2㎝伸びています。

ページの先頭へ戻る

2013年05月11日 保護者の方へ -国際PTAひまわりの会のご案内-

 新学期がスタートし、1ヶ月が過ぎました。保護者の皆様には、ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 昨年度より、『国際PTAひまわりの会』と称し、保護者同志、保護者と先生方との交流の場として活動しています。本校に入学された子供たちの縁を私たち保護者も大切にし、子供と一緒に3年間楽しんで過ごせたら、と思っています。この会を通して本校をもっとよく知って頂き、何でも言える場として活用して頂けたら幸いです。
 今年度は、11月17日(日)に開催される文化祭に向けて、保護者による手作り品を作成し、文化祭を盛り上げていこうと思っています。気楽に学校に足を運んで頂き、おしゃべりしながら楽しめる「ひまわりの会」になればと思います。皆様のご参加をお待ちしております。
 早速ですが、下記の通り第1回『国際PTAひまわりの会』のご案内をいたします。
  日時・・・平成25年5月25日(土) AM10:30~15:00
  場所・・・本校 会議室
  内容・・・スタンプによる小物作り
 午前中だけでも午後からだけでも、ご都合のつく時間だけの参加でかまいません。見学だけでも大歓迎です!!是非のぞきに来てください。
 なお、6月22日(土)10時~12時にトールペイント教室を予定しております(会費1,000円)。講師を招いて、簡単なトールペイントを教えていただく教室です。あなたも参加してみませんか。

ページの先頭へ戻る

2013年05月11日 5月11日、PTA総会が開催されました。

5月11日、本校においてPTA総会が実施されました。

新学期が始まりおよそ1か月を過ぎました。新しい環境、学年となり、生徒のみならず保護者の方にも様々な面において、疑問や意見が出てくる時期かと思われます。

そのような中、本校では本校教職員と保護者の皆様の連携を密にする目的として、本会を毎年行っております。

 

今年度は本校における教育活動、ならびに近年問題視されている「いじめ」や「体罰問題」に関する対策について説明をするとともに、PTAの活動についてもPTA役員、幹事の方々より紹介されました。

 

本校PTAは、毎年、多数の保護者方からのご支援、ご協力の下、文化祭で出品するバザー用品の作成を行っております。今年度も多くの協力を得るため、現時点での取り組みをブース開設をして保護者の皆様にご覧いただきました。

 

 

体育館での全体説明が終了した後、保護者の皆様には各学年に分かれ、クラス懇談や学科懇談等に参加していただきました。

参加していただきました多くの保護者の皆様に感謝申し上げます。

ページの先頭へ戻る

2013年05月10日 総合学科1年生「産業社会と人間~第3回:職業人講演会~」

5月10日、本校総合学科は「産業社会と人間」の学習活動として、外部講師による講演会を実施しました。

講師としてお招きしたのは、ハローワーク広島の岡崎博士さんです。

毎年、岡崎さんには本校の就職希望者に対して、面接指導や就職活動の取り組み方をご指導していただいておりました。今回は「進路意識の確立」や「職業観の芽生え」に対して、学習途上である1年生に対して、今後の進路活動で注目すべきこと、そして希望する進路を実現するためには「何事にも学ぶ意欲をもつこと」を生徒たちに講演していただきました。

私ども教師が教室内で生徒に伝える「働く現場」と違い、学校の外で現実に「働く現場」にいらっしゃる岡崎さんの話は、漠然と理解していた職業観に、少しずつではありますが、リアリティのある職業観が見えてきたようです。

 

講演会中も、生徒は耳を傾けながらも、配布されたレジュメに一生懸命メモをしておりました。

 

入学して1か月経った総合学科1年生ですが、すでに自らの力で考え、学ぶ、「やらされた感」のない学びを体得しつつあるようです。

 

来週は、集団合宿のため、産業社会と人間の授業は一時中断となります。合宿明けにさらなる体験学習を実践していく予定です。どうぞご期待ください。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集