H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 2019年度第71回体育祭を開催しました …

2019年06月10日 2019年度第71回体育祭を開催しました(午前中の部)。

令和初めての開催となった、本校体育祭。6月10日、広島県立総合体育館(グリーンアリーナ)を会場として、今年度も盛大に盛り上がりました。

364D022E-A209-4094-86FD-80E087168803 1F7D509D-989E-4748-8306-DBAA1FA4C7CC

今回から中学生も体育祭に入り、競技内容も多様化されることとなりました。土のない屋内での開催ですが、国際生が繰り広げる一つ一つの競技・演技には、観客から大きな歓声と拍手がおこっていました。

1日の中にたくさんのドラマが詰まった本校体育祭。一つ一つダイジェストでお送りいたします。

まずは集団演技の先頭をきって、高校1年生による「チアダンス」が披露されました。

0E324A00-CC90-4750-A2CA-754B3A2BC574

過去の演技でも元気いっぱいな姿がみられましたが、今年はキレのあるダンスが引き立つとても技術的な演目に仕上がっていました。

演技中にみられた「令和」ポーズ!観客からはどよめきが起こっていました!

5042EE63-4AD7-4F64-8E75-2C7EC7CD6AC4

続いて、高校1~3年生男女、中学1年生男女による「ヒーロー参上!綱引き」

68C87918-26AB-48A1-8D11-DD9620D977C8

普通の綱引きと異なり、競技最初は女子が綱を引っ張り合います。その後、控えていた男子が、それぞれのチームを助けに向かって、全員で競技をするというもの。男子が来るまで女子がどれだけリードを保っているか、一方男子はいち早く綱を持って、助けなければいけないというタイミングが求められます。まさにチームワークがカギを握ります!

綱引き同様、ユニークな競技として登場したのが高校1~3年生女子、中学1年生女子による「玉入れ」です。

なんとこの玉入れ…玉入れのカゴが逃げるのです!

F37CB872-80CC-457D-8838-D9F9BB97DEF9 DC18008D-D520-4876-8460-19D797951F72

各組に所属する担任の先生方が玉入れのカゴをしょって、相手組の玉が入らないように逃げ回る…。先生方は、生徒達のため必死に貢献しなければなりません。もちろん、玉を入れる生徒達も必死に先生に向かって投げつけます…さて、勝者はどちらだ!館内からは大変大きな声援が響いていました。

高校1年生男子は、国際名物でもある「集団行動」を行いました。

06BC9E43-8A8C-43FC-A4E3-017FE4A8B531

一糸乱れる動きで、号令の指示に従って行動する集団行動。いつも以上に目つきも必死です。

最大の名物は「国際学院体操」

366D2903-71F1-43CE-9BD0-4452BF170F41

ひたすら号令に従って、5分間程度様々な体操を行います。体力の限界と継続して行う精神力が試されます。高校1年生としての意地が試された瞬間でした。

 

意地といえば、高校3年生男子による「騎馬戦一騎打ち」も見ものでした。

26C97E4C-FC24-45B4-9290-574A6230AD0E

その名の通り、各組一騎ずつ登場して、「騎馬戦」を行います。全員の視線と歓声を受けながらの戦いは、意地と意地のぶつかり合い!熱いモノが感じられました。

前半戦最大の競技は、「クラス対抗リレー予選」

7C72B0A6-20BA-45CB-B2BA-60B06E48A019

各クラスの代表が登場し、リレーを行います。男女混合のリレーということもあり、勝負は最後まで混戦となる展開でした。この中で、予選を勝ち抜いたクラスが午後からの決勝戦に登場します。

 

さて 今年度から新たに加わった中学生も「集団演技」に臨みました。27名ということもあり、男女全員で力いっぱい演目を行いました。

4903A1AC-FAF4-4AA3-B4D5-FECAFFEC53C4 8CDB7C5D-36C7-431D-A390-3612BAB21C4A 6FF772BA-59BC-4C47-814F-89DC5AF3745F

実は!各競技への移動の関係上、高校生の大部分が演目をみることができなかったというハプニングが起きてしまいました。よって、もう一度午後の部にて、演目をアンコールという形で実施しました。2度も元気よく踊った中学生の姿をみて、高校生のお兄さん、お姉さんからは一つ一つの演技に惜しみない拍手、そして声援が届いていました。とても心温まる風景だったと思います。

 

クラス全員の団結力を図る…ということで、「クラス対抗長縄飛び」が実施されました。長縄を回し、クラスメートが飛んだ数をカウントして順位を競うというもの。素早く回し、素早く飛んで次につなげる…周りの様子を確認しながら息を合わせたクラスが上位に食い込みました。

1F5E7278-4D68-4E91-97BE-834707740714

そして、前半戦最後は高校2年生による「フォークダンス」で締めくくりました。男女が手を取り合って、演目を踊る姿はとても微笑ましいひと時でした。笑顔でみんなが高校生活が送れることが国際学院の学校目標でもあります。今後もみなさん、楽しく過ごしましょう!

F5BB9542-9BFD-4881-AB9D-671B82654FBD 8D1EF27E-6751-4A92-94F3-2A46AC94B99F

 

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集