H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 完成間近!鶴虎太郎メモリアルホールの様子 …

2018年07月18日 完成間近!鶴虎太郎メモリアルホールの様子をお届けします。

8月完成予定となっております、本校ホール(通称:鶴虎太郎メモリアルホール)。

本日は、完成間近となっておりますホール内部の様子を皆さんにお届けします。

DSC_6000

本校ホールは380の固定席を設けた2階建ての建物となっております。ホールの主な活用方法は、学校内行事や本校生徒の発表会活動、そしてクラブ活動を目的として建設されました。

建物1階玄関から入ると、広い空間が広がっています。建物内は土足厳禁としておりますので、上履きで入るようになっています。1階には男女トイレに加え、多目的トイレ、ならびに授乳室も設けられています。

DSC_5997

次にホール内部を紹介しましょう。

DSC_6002

先ほども紹介したとおり、ホール内は380の固定席、そして増設をするとおよそ500名程度の席を設えて活用することができます。木目調の館内は、落ち着いた雰囲気が楽しめる空間となっています。

ホール内にある舞台は、取り外し可能な形となっており、使用目的に応じて変化をつけることができます。

DSC_6011

写真は舞台上からみた観客席の様子です。天井に高さがあるため、とても奥深い空間が広がっているように見えます。

DSC_6005

観客席は2階までとなっていますが、照明や舞台裏調整を行うためのキャットウォークも設けられています。写真はキャットウォークからみた観客席の様子です…とても高いです。

DSC_6016

DSC_6015

ホール内の音響や映像調整を行う「映写室・音響室」も完備。本格的な設備がとりそろっています。

DSC_6009

9月からは本格的に活用することとなる鶴虎太郎メモリアルホール。ここでどのような感動の舞台が作られるのでしょうか…これからの活用に期待したいところです。

DSC_6018

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集