H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 特進コース2年生対象 理事長 田中先生よ …

2018年06月08日 特進コース2年生対象 理事長 田中先生よりお話をいただきました!

本日7時間目の総合学習の時間に、本学院の理事長・総長である田中満彦先生に特進コース2年生へ向けて物事の見方や、情報整理の重要性について講演をして頂きました。

IMG_0426IMG_0437

「頭の中に地図ができていない」=「情報整理ができていない」と、問題を解く際に何からとりかかればよいかわからなかったり、問題演習を何度も繰り返しても成績が上がらなかったりという状況になってしまいます。このような状況にならないためにも、まずは教科書をよく読み、言葉を覚えること(=知識に付箋をつけてファイリングすること)を意識し、また教科書の章や節には狙いがあり、そのストーリーをとらえることも意識しましょう。

また,講演の中には数学の大学入試問題に関することもあり,融合問題の解答がアクロバティックに見えないような学習者になるためにはどうしたらよいか。時間をかけて問題をただ解くのではなく,問題の意図や関連性を考えて解くことが大切であると教えてくださいました。2年生の学習内容が大学入試に最も問われる内容です。授業で学んでいる内容を確実に理解し,アウトプットできるようにしていく事が学力を付ける近道であるはずです。

来年は2年生もいよいよ受験生。行事なども多くありますが,学習に重きを置いた学校生活にしていければと思います。

IMG_0467IMG_0485

IMG_0443

IMG_0462

IMG_0428

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集