H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 中国新聞朝刊にて、本校女子生徒有志が参加 …

2018年05月12日 中国新聞朝刊にて、本校女子生徒有志が参加した「痴漢追放キャンペーン」の様子が紹介されました。

5月10日の中国新聞朝刊にて、本校女子生徒有志15名が参加した「痴漢追放キャンペーン」の様子が紹介されました。

内容は、5月9日にJR海田市駅周辺でJR西日本支社の職員や県鉄道警察隊の方々と共に、JRを利用する人たちへの痴漢への注意喚起、そして痴漢に遭った際の相談窓口の紹介を行ったというものです。

JR構内での痴漢行為は、度々ニュースで登場するほど深刻な社会問題です。本校生徒もその多くがJRを利用しています。生徒の皆さんは、日頃から痴漢に遭わない慎重さを持つとともに、もし遭遇した場合には速やかに相談することを意識づけてください。

痴漢に気を付けて

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集