H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 修学旅行3日目(北海道コース)

2017年10月19日 修学旅行3日目(北海道コース)

修学旅行3日目の様子をお送りいたします。

今回は各コースとも充実した写真が送られてまいりました。よって、閲覧者の皆様に十分に内容を把握していただくため、各コースごとのレポートを作成しました。

まずは、北海道コースから紹介いたします。

写真は出発地であった留寿都付近、蝦夷富士とよばれる羊蹄山を映したものです。

IMG_3982

お分かりのとおり、広島ではまだ珍しい雪が降っております。しかも、次の写真をご覧ください。

IMG_3983

次の目的地である小樽に向かう峠は…なんと積雪が!

同じ日本でもこんなにまで違うのかと驚いてしまうほどの気候の違いでした。

3日目の小樽は最高気温9.4度程度。とても肌寒い中、生徒たちは小樽班別研修に臨みました。

IMG_3984

日本のウォール街、そして北海道の港町として栄えた小樽市は、街中に小樽運河、そしてたくさんの西洋式の建物や海産物であふれる街並みとなっております。

生徒たちは小樽の海産物やお土産物、そして工芸品に触れ広島との違いを肌で実感しました。

IMG_3986 IMG_3988

IMG_3992

IMG_3995

IMG_3997 IMG_4001

IMG_4005

歴史の長さでいえば、まだまだ浅い歴史を持つ北海道。しかし、近代史というスパンでこの地をとらえると、まさに日本近代化の原動力となった地域であったことが歴史の中で理解することができます。

一行は、札幌市より少し離れた「北海道開拓の村」で北海道の歴史を体験する時間をとりました。

IMG_4011

現代社会とはかけ離れた北海道の歴史。生徒たちには一つひとつ自分たちと異なる生活ぶりに関心をもっていたようです。

IMG_4014 IMG_4016

IMG_4022 IMG_4029

北海道が世界に知られるようになった出来事として、「冬季オリンピック」をあげることができます。

続いて生徒たちは、札幌オリンピックの舞台となった「大倉山シャンツェ」を訪問。

IMG_4034

日本のお家芸ともいわれたスキージャンプの会場を見学しました。

普通の人では経験できないジャンプ台の高さと急勾配に生徒たちは足が震えたようです。

IMG_4045

最後は、札幌市を一望できる藻岩山へ…そこで、日本新三大夜景に選ばれた札幌の夜景を堪能しました。

人口約190万人が住む札幌市は、石狩平野に計画的に作られた大都市です。人間が作り出した現代の功績に対し、私たちはこれからの未来を引き継ぐ人材になっていかなければなりませんね。

IMG_4075 IMG_4078

IMG_4080

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集