H.K.G Press

2017年10月17日 修学旅行1日目

本日より本校2学年は、北海道、沖縄、台湾コースによる修学旅行が始まりました。

4泊5日の長旅となりますが、それぞれ仲間との思い出をたくさんつくるため、たくさん経験積んでまいります。

さて、1日目より3コースからバラエティに富んだ様子が写真とともに送られてきました。ダイジェストでお送りいたします。

 

まずは北海道コースから。北海道の天気は晴れときどき曇り。最高気温は13度。夜になると1桁台となる気候の中での旅となります。

IMG_3884

IMG_3895

IMG_3897

上空でたまたまほかの飛行機との擦れ違いも遭遇しました!

IMG_3898

初日は、北海道の自然と歴史を体験。白老ポロトコタンでアイヌの文化と歴史を体験しました。

IMG_3903

IMG_3907

私たちが住む日本には古来から多数の民族が独自の生活をしていたということを知っているでしょうか。この北海道にも独特な伝統文化を持つアイヌ民族が暮らしています。日本に住むと文化はすべて統一されているという幻想にとらわれがちですが、日本も多様性のある国である…ということをこの資料館で知ることができたようです。

シシャモ、コンブ、ラッコ…すべてアイヌ語からきているのですね。

IMG_3923

IMG_3926

IMG_3932

ところ変わり沖縄コースです。まだまだ暑い沖縄は夏服で参加。沖縄も現地の歴史と文化を学ぶ体験をしました。

IMG_1479

IMG_1485

私たち広島に住む人間は、平和教育といえば原爆と思いがちです。しかし沖縄にも沖縄戦という日本国内屈指の戦闘地帯になった場所であることを学ばなければなりません。

沖縄戦を知ることを主な目的として、ひめゆりの塔や塹壕といった歴史の傷跡が今でも深く残る場所を見学しました。

 

IMG_1489

二度と同じ歴史を繰り返さない…とよく言われますが、なぜ、当たり前に感じられる平和が72年前には保てなかったのか…その原因をしっかりと生徒には学んでもらいたいものです。

 

最後は台湾コースです。

海外コースである台湾では、日本とは異なる文化体験を積極的に行いました。

IMG_0032

IMG_9938

IMG_9958

2時間半ほどのフライトで到着した台湾は、まず飲茶を体験。日本でいう軽食、おやつ感覚なものとなります。様々な料理を囲んでの食事とその味に新鮮な雰囲気を生徒たちは味わっていました。

IMG_9975

IMG_0049

IMG_0050

そして、一行は高さが508メートルもある台湾の高層建築物、台北101に登りました。展望台の高さは382メートル。そこまで上がるエレベーターは日本製(東芝製)とのこと。日本の技術は世界で大活躍しているのですね。

IMG_9999

IMG_9983

明日は、台湾の学校との交流会が催されるとのこと。楽しみが満載です。

 

どのコースも、無事に現地に到着し、問題なく日程をこなしているそうです。明日からも引き続きホームページでその様子を掲載いたします。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集