H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 1学年を対象とした「救急法」が開催されま …

2017年04月28日 1学年を対象とした「救急法」が開催されました(4月27日)

4月27日1時間目、本校1学年を対象とした「救急法」講習会が体育館にて開催されました。

 

入学したばかりの1年生の皆さんは、これまで学校生活と異なり、行動範囲、活動内容ともに広く深いものとなっています。

充実した学校生活になる反面、様々な場面で事故に巻き込まれることにも遭遇しやすくなります。

もし、いのちの危険に晒される現場に居合わせたら、どのような対処を取るべきか。必要最低限の知識として、1年生全員に救急法を体験してもらいました。

この講習会では、毎年日本赤十字社広島支部より羽原泰二さんをお招きし、緊急救急措置およびAEDの使用法について講演していただいております。

DSC_0009

生徒達には、緊急救急法の基礎知識が書かれたレジュメが配付され、それに基づいて学習していきました。

DSC_0018  DSC_0013

救急法で大切なことは、冷静な対応、周囲の協力、そして迅速な処置を行うこととなります。勿論いきなりできることではなく、常日頃からの心構えが必要となります。

DSC_0014  DSC_0023

今回の講習を受け、1年生のみなさんは、もしもの時の備えを十分に身に付けてください。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集