H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 総合学科の特色ある授業『数理サイエンス系 …

2017年04月27日 総合学科の特色ある授業『数理サイエンス系の味噌づくり』

本校の総合学科では,2年生次,独自のカリキュラムとして,味噌作りをしています。理科とのかかわりを学びながら,生き物の力を体感していきます。

まずは,味噌をつくるための麹を作っていきます。玄米を何回も何回も洗いました。

001.10

002

蒸した玄米に麹菌を混ぜ合わせます。おいしい味噌を作るためには,みんなの“手”が必要です。

003

蒸した大豆を麺棒でつぶし,手づくり玄米麹と混ぜていきます。麺棒で,大豆をつぶすのは一苦労です。ここでもみんなの手を使って混ぜ合わせていきます。

004

重石をして,熟成するまで待ちます。もうすでに,班ごとで違う匂いがしています。半年後,それぞれ,どのような味に仕上がっているでしょうか。

005

006

案外,味噌作りって簡単。しかしながら,味噌作りも科学です!なぜ,大豆と玄米と麹菌が味噌を作るのでしょう。

麹のはたらきを確かめるための実験も行います。

007

味噌作りのしくみを学んだら,レポートを書いていきます。こうして,理科とのかかわりを学びながら,生き物の力を体感していきます。

008

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集