H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 本校に広島ドラゴンフライズの選手が来校さ …

2016年10月25日 本校に広島ドラゴンフライズの選手が来校されました。

10月25日、本校にプロバスケットリーグB.LEAGUEに所属する「広島ドラゴンフライズ」より、2選手をお招きしました。

本校の男女バスケットボール部の生徒たちとの交流が主な目的でした。

今年度より発足したプロバスケットボールB.LEAGUEは現在、日本のプロスポーツ界で最も注目度が高い団体となっています。

そのプロ選手から直接、バスケットボールの技術を教えていただくこともあって、生徒たちは始まる前から心を躍らせていました。

DSC_0010

今回、本校バスケットボール部との交流をしていただいた選手は、田中成也選手と小林大起選手でした。

DSC_0018

2選手から、生徒たちはボールタッチの基本から男女それぞれが重点的に強化したい動き、そして戦術と多岐にわたってコーチングしていただきました。

DSC_0023

DSC_0043

DSC_0069

DSC_0083

DSC_0093

普段の練習と違うプロ選手からの指導ということもあり、生徒たちもいつも以上に真剣な様子で取り組んでいました。

DSC_0024

DSC_0061

DSC_0065

DSC_0072

DSC_0097

DSC_0134

交流はおよそ1時間半の内容でしたが、終了後も生徒たちから細かな技術を指南していただいている姿が見受けられました。

DSC_0144

現在、広島ドラゴンフライズは、西地区の首位を走っています(8勝2敗)。田中選手、小林選手およびチームの健闘を祈っています。本日は有難うございました。

DSC_0148

DSC_0149

 

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集