H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 1学年対象、「救急法」の講習会を受けまし …

2016年04月29日 1学年対象、「救急法」の講習会を受けました(4月28日)。

4月28日、本校体育館にて、1学年を対象とした「救急法」の講習会を開催しました。

DSC_2518

今月、九州熊本地方を中心として、大きな地震が頻発しました。現在でも、余震が毎日のように続き、多くの被災者が不安な毎日を過ごしているといいます。

近年、環境の変化に伴い、日本のどこにいても災害に対する備えを考える必要性に迫られています。

大きな災害が発生してからの行動では身の安全を守ることはできません。日常生活の中で、少しでも防災の知識をもっておくことが今後は求められています。今回の講習会では、入学してまだ通学に不慣れな1年生を対象として、防災知識の取得に努めました。

災害が発生した中での対処には、様々なものがありますが、最も大切なことは、命の意見にさらされた人をどのように助けるかを知っておくことです。

講師の先生のご教授の下、心肺蘇生法の手順、そして多くの人に認知されつつある「AED」の使用法について学びました。

DSC_2541

DSC_2523

DSC_2543

DSC_2546

繰り返しとなりますが、これからの社会、自分に限っては災害に巻き込まれないだろう…という安易な考えは大変危険です。常に、生徒たちには危機意識をもって身の安全に大きな関心を持ってもらいたいと思います。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集