H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 「産業社会と人間~第1回目、集団訓練およ …

2016年04月16日 「産業社会と人間~第1回目、集団訓練およびマナー講習会」を実施しました(4月15日)。

総合学科1年生による「産業社会と人間」の授業が4月15日始まりました。

DSC_2322

毎年、3年後の進路設計を行うため、「進路意識の確立」ならびに「職業観の育成」を身に付けさせる実践を行っていますが、今年度も工夫を凝らした授業展開の様子を発信してきたいと思います。

DSC_2328

さて、今年度第1回目の「産業社会と人間」は、集団行動の大切さや対外的な立ち居振る舞いについて徹底させるため、「集団訓練」および「マナー講習会」を実施。個人での学びを超え、集団で考える学びについて、生徒たちに学習させていきました。

集団訓練の基本として、まずは「人の話を聴く態度」を学習。

DSC_2353

DSC_2326

DSC_2355

当たり前のことではありますが、人が話している時には顔を上げて、話し手側に体を向ける習慣。そして、必要事項は「メモをとる」活動を徹底させました。

次に、「与えられた課題を集団でどのように達成させるか」を実践。

DSC_2335

総合学科の体験学習には、課外での見学やフィールドワークを行うプログラムがあります。自分さえよければよい、または自分だけはいいだろう…と勝手に判断することで、全体の行動が乱れてしまうことが多々あります。

「決められた場所に、与えられた課題を、協力して、どれだけ機敏に行動ができるか」

を目標達成の条件とし、複数回訓練しました。

DSC_2332

DSC_2337

DSC_2341

集団で協力し合いながら、課題をこなすことの大切さを生徒たちは充分に理解できたのではないでしょうか?

休憩後は、「マナー講習会」を実施しました。

DSC_2361

DSC_2369

DSC_2378

他者との交流、とりわけ講演会や目上の人に対する立ち居振る舞いは、社会人として必須の条件となります。

商業教員の指導のもと、席の座り方、挨拶の仕方、礼の仕方を全員で確認しました。

DSC_2382

DSC_2385

DSC_2381

4月22日は、ハローワーク広島より講師を招き「社会人講話」を実施します。話を聴いて、学ぶだけでなく、他者との接し方についても多くのことを学んでもらいたいと思います。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集