H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 総合学科1年生対象「産業社会と人間~産業 …

2016年03月16日 総合学科1年生対象「産業社会と人間~産業社会と人間学習成果発表会」を開催しました(2日目)。

前日に引き続き、3月15日、本校体育館にて、総合学科1年生対象の「産業社会と人間~学習成果発表会」を開催しました。

IMG_1840

2日目の発表会においても、各生徒の興味関心に応じたテーマで、プレゼンテーションを実施。個性的な発表が随所に見られました。

2日間通して、この発表会では、校長、教頭、学年副主任が審査を行い、優秀発表グループの選定を行っております。勿論、優劣を競うことが発表会の主目的ではありません。それぞれの発表を聴いて、評価すべきところ、改善すべきところ、そして今後の学習活動に参考になるべきことを見定めることが最も重要な点でありました。

IMG_1839

IMG_1794

IMG_1851

発表会終了後、各審査を行われた先生方からは次のような講評が出てきました。

まず評価すべき点について…

「どのグループも選択したテーマについて、限られた時間の中でうまくパワーポイントを活用できていたと思います。」

「発表者の中には、聴衆を引き付ける上手いプレゼンを行う人がいた。相手に伝えるために、どのような間やひきつけ方をするかをすべての人に学んんでほしいと思います。」

「しっかりと着眼点を定め、的確なまとめ方ができていました。」

 

一方改善すべき点については…

「各グループとも発表者の中で、発表力の差がありました。模範となる人を基準として、発表リズムに波がないように心がけましょう。」

「良い出だしをする発表が多かった一方で、後半になると盛り下がってしまうケースがみられました。ムラがない発表作品に仕上げていきましょう。」

「パワーポイントのチェックをしっかりと。作成ミスは極力避けましょう。」

 

1年生にとって、大変難しい活動であったことは確かです。しかし、この場限りの発表するのではなく、次につなげていくよう、意識した学びを今後も展開していきましょう。

 

[2015年度 総合学科1年生成果発表会優秀者一覧]

〇最優秀賞:『働くことの厳しさ』(総合学科1年3組)

〇優秀賞:『伝統工芸品 熊野筆』(総合学科1年4組)

〇優秀賞:『福山琴について』(総合学科1年4組)

〇敢闘賞:『広島国際学院大学について』(総合学科1年3組)

〇敢闘賞:『最近の若者言葉について』(総合学科1年3組)

IMG_1901

IMG_1910

 

[3月15日実施分 成果発表会発表作品]

〇『中国地方の伝統工芸品』

〇『新明和工業について』

〇『伝統工芸品~熊野筆と宮島の杓文字について』

〇『なくなっていく伝統工芸品について』

〇『伝統工芸品~北海道と沖縄』

〇『比治山大学について』

〇『伝えよう伝統工芸品』

〇『福山琴について』

〇『肖像権~オリンピックエンブレム』

〇『広島経済大学』について

〇『マイナンバーについて』

〇『最近の若者言葉について』

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集