H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 修学旅行2日目(北海道編)

2015年10月17日 修学旅行2日目(北海道編)

北海道修学旅行の2日目をお送りします。

1日目は長距離移動が中心となる行程でしたが、移動の疲れも感じさせず、生徒はみな元気いっぱいです。

DSC_0046

この日は、函館市内にある「朝市」い出向いて朝食。広島ではなかなか味わうことができない新鮮な魚介類を堪能しました。

DSC_0035

生魚の生臭い匂い、とくに刺身やウニが苦手という人もここに来れば、新しい食べものを食べたかのように感動しますよ。

朝食を食べた一行は、大沼公園やトラピスチヌ修道院を見学。北海道は、大自然が織りなす風景と明治近代に多く作られたモダンな建造物を鑑賞することができる土地なのです。

DSC_0037

DSC_0175

IMG_3881

大自然といえば、北海道には2つの自然の驚異をみることができます。

一つは「昭和新山」です。

DSC_0179

DSC_0042

元々畑だった土地が火山活動で隆起し、現在は鐘状火山としてそびえています。

二つ目は「洞爺湖」

DSC_0186

IMG_3900

こちらも火山活動によってできたカルデラ湖で美しい風景が構成されました。

いずれの自然現象も広島では見ることができません。生徒たちの目には非常に奇異なものに写ったかもしれません。

3日目は、北海道の自然を満喫する活動が用意されています。生徒たちはどんな感想をもつでしょうか。

以上北海道よりお送りしました。

 

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集