H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 体育祭が行われました。

2015年06月11日 体育祭が行われました。

6月10日、本校グラウンドにて体育祭が開催されました。

DSC_0039

当初の予定より1日順延となりましたが、この日は体育祭日和ともいえる天候に。 競技者も観戦者にも快適な環境の中、実施することができました。 DSC_0028 DSC_0024 DSC_0059

また、平日にもかかわらず、多くの保護者の方にも観覧していただくことができました。誠にありがとうございました。 さて競技本番になりますと、生徒たちはみんな、一つ一つのプレーに全力で取り組んでいました。

DSC_0065 DSC_0066 DSC_0068 DSC_0077 DSC_0092

初めての参加となる1年生は、集団演技からパワー全開でした。 女子はフラッグダンスを実施。EXILEの曲に合わせて、華麗なダンスを披露してくれました。軽快なステップが盛り込まれてもいたので、その練習も相当なものだったでしょう。 DSC_0107 DSC_0109 DSC_0124

男子は、毎年恒例となっ集団行動。行進や整列体系の動きに加え、昨年から始まった「国際学院体操」が圧巻でした。 なんと、定められた体操を10分間程度ノンストップでこなしていきます。腕立て、スクワット、背筋、屈伸など…まさに、体力と精神力がなければ遂行できない過酷な演技です。今回の演技を経験していない3年生男子からは「大変そう…1年生すごい!」と。そして女子からは思わず「頑張れ!」という声援が出るほど感動的なものでした。 DSC_0218 DSC_0225 DSC_0228 DSC_0240

2年生は、フォークダンスで観客を魅了。男子女子共に共演する種々のダンスに、観客から黄色い声援が飛んでいました。体育祭という体力勝負な行事に、ひと時の休息を与えるようなほのぼのとした一コマでした。

DSC_0345 DSC_0350 DSC_0352 DSC_0353

最後の体育祭となる3年生は、盆踊りを披露。艶やかな浴衣に身を包んだ女子生徒。普段と異なる凛々しい姿を魅せる男子生徒。卒業後は、社会に出ていく彼らの大人としての成長がみてとれる風景だったと思います。

DSC_0429 DSC_0438 DSC_0455 DSC_0464

体育祭の醍醐味といえば、団体対抗競技も魅力の一つです。 一つ目は、「クラブ対抗リレー」です。 DSC_0360 DSC_0366 DSC_0385 DSC_0386 DSC_0391 DSC_0394

毎年、各クラブから代表者が出場。クラブの魅力を伝えるため、パフォーマンス伴ったリレーを行いますが… 今年から「真剣勝負」も加わりました!なんと、クラブの威信をかけた…つまりクラブ最速王の決定戦です。 あのクラブには絶対に負けたくない!という思いから、どのクラブ代表も必死でした。そして、その中に教員集団の姿も!大人の本気を魅せてやると言わんばかりの激走が行われました。 2つめは、「クラス対抗戦」です。 クラス対抗には「長縄飛び」と「リレー」があります。長縄は日頃からの練習が行き届いているようで、なかなかの高記録が出てきました。 DSC_0489

最高記録になると60回以上…お見事です。 リレーは、例年にない激走が各クラスで見られました。 前日の雨の影響もあるのか、スリップをして転倒する生徒も見られる中、クラスのため、みんなのため限界を超えた走りをしていました。

DSC_0501 DSC_0504 DSC_0515 DSC_0516 DSC_0517 DSC_0522 DSC_0525 DSC_0528 DSC_0543 DSC_0548 DSC_0556 DSC_0557

決勝戦は、1位争いが混戦を極めました。ガッツポーズを魅せる余裕がないくらい、僅差の勝利ばかり…。本当に胸が熱くなる試合ばかりでした。 そのためか、今年の体育祭は思いもよらない「珍事」が発生しました。

DSC_0563

DSC_0561

なんと、赤組、青組同時優勝という結末。これまでの本校体育祭では見たことがない結果に生徒教職員、そして観戦者からは大きな拍手が送られました。   1学期の最大イベント体育祭。毎年のように多くの感動を得られますが、今年も大成功のうちに終焉することとなりました。この感動を胸に、生徒のみなさんは日々の学校生活も頑張っていきましょう。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集