H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 2015年度始業式が行われました。

2015年04月07日 2015年度始業式が行われました。

本日より、本校も新しい年度が始まりました。3月の短い休みを経て、2015年度の学校生活が展開されます。

今年度から本校は昨年度と違うことがいくつかあります。

1つ目は、新校長の就任です。これまでの太田校長先生に代わり、森崎恒夫先生が校長先生となりました。

DSC_0984

「感動と学びがある学校」・「愛され、信頼される学校」そして、今年度から「良かったと評価される学校」を森崎校長先生は生徒たちへより良い学校生活への教育目標として掲げられました。私たちの人生は常に、周囲の人との関わりの中で形成されます。自己の成長を考えつつ、他者のことも気にかけれられる人材に成長していきましょう。

2つ目は、明日より生徒数が大幅に増えるということです。新入生533名が入学します。それにより本校の総生徒数は1500名を超えます。これまで以上に多種多様な生徒たちが国際学院の学び舎に集います。楽しい学校生活が至る所で見られるのではないでしょうか。

DSC_1000

仲間と言えば、もう1人。今年度も海外から留学生の方を迎えました。今月から来年の2月まで、コスタリカよりジュリアナさんという女子生徒が本校で留学生活を送ります。2年生に在籍して、みなさんとともに勉学に励みます。みなさん宜しくお願い致します。

DSC_1004

最後に、本校ゴルフ部が快挙を達成しました。本校2年生の金谷拓実君が全国高等学校ゴルフ選手権春季大会にて、優勝を致しました。全国の頂点に立つということは並大抵のことではありません。生徒のみなさんの仲間で、大きなことを成し遂げた人がいることに大きな誇りと拍手を送りましょう。

DSC_1007

DSC_1013

さて、始業式の後に、今年本校に就任された先生方の紹介が行われました。今年度は総勢14名の先生がみなさんの学習のサポートにあたります。明日の入学式を挟んで、木曜日から本来の授業が始まります。今年も充実した学校生活としていきましょう。

DSC_1015

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集