H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 総合学科1年生「産業社会と人間~研究発表 …

2015年02月14日 総合学科1年生「産業社会と人間~研究発表会」を体育館にて実施しました。

2月13日、本校総合学科1年生は体育館にて、「産業社会と人間」における最後の成果発表会に臨みました。

DSC_0014

3学期2月になると、本校総合学科は、次年度に向けた進路設定の最終段階に向かいます。

例年、次年度に所属する系列(情報マネジメント・国際コミュニケーション・数理サイエンス・情報デザイン)のレディネス(事前準備)として、「系列の特色」あるいは「なぜ、希望する系列で学びたいのか」といった進路発表会をしてまいりました。しかし今回は、一歩踏み込み、「自らの希望する系列に所属する上でやってみたいこと(テーマ)」を互いに異なる系列でグループを組み、「それぞれの希望分野(得意分野)を駆使して発表を行う」という形式を取り入れてみました。

DSC_0028

例えば、「医療問題」を発表したグループを参考にすると、「医療」というグループ内で興味を持った分野を、

DSC_0021

○「情報マネジメント系」への所属を希望する生徒は、「医療をめぐる組織の関わり方」について調べる。

DSC_0673 DSC_0671

○「数理サイエンス系」への所属を希望する生徒は、「医療現場で課題とされる『発達障害』のメカニズム」を調べる。

DSC_0672 DSC_0683

○「情報デザイン系」への所属を希望する生徒は、「医療問題を視覚的表現するためのレイアウト」を作製する。

という役割分担で発表を作っていきました。

およそ1か月程度かけ、総合学科1年教員団によって恣意的に編成されたグループで発表資料を作っていきました。

DSC_0009

勿論のこと、各班ともに興味範囲でのテーマの取り組みであり、課題が数多くでる結果になったと思います。しかし、自らの興味分野を「いかにして中身の濃いものに仕上げるか」そのためには、「現段階で自分たちには何が足りないのか」という課題点を見つけるきっかけになったと思われます。

今回の発表では、校長・教頭両先生や総合学科長による評価を行いましたが、それ以外でも生徒自身にも評価をさせ、フィードバックしていく試みも取り入れております。

DSC_0003 DSC_0026

DSC_0016 DSC_0027

今回の発表は、残り3回実践していく予定です。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集