H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 「総合学科 第1回進路目標発表会」(総合 …

2013年01月18日 「総合学科 第1回進路目標発表会」(総合学科1年生)

 

本日5、6時間目、本校体育館において「第1回進路目標発表会」が行われました。
 「進路目標発表会」は、「産業社会と人間」の授業における最大のイベントです。昨年と同様、総合学科1年生の生徒全員が、自分の将来の目標や決意を体育館ステージ上で大人数の前で発表します。2年目となった今年も、生徒たちから個性的な発表が多く聞かれました。
 
 今年度1回目である本日は、教頭先生から開会の挨拶が行われた後、30名の生徒が順次発表を行いました。発表者は、ステージ上で待機し、自分の出番を待ちます。どの生徒も緊張した面持ちでまっています。
また、本発表会では、採点も行われ、発表時の態度、声の大きさ、発表内容のわかりやすさなど一つ一つチェックしていきます。
 約150名程度の生徒、教職員、そして保護者の方が見守る中、生徒たちは自らの思いを発表していきます。今年はゲームクリエーターや警察官、保育士といった職業のほかにも、「早く1人前の社会人となり、両親に恩返しできる人間になりたい」と、人間的な成長を決意し、これからの勉強に専念したいという内容も聞かれました。
 
 
無限の可能性を秘めている生徒たちにとり、この発表会が、自らの方向性を決め、意欲を高める機会になっているようです。
進路目標発表会は、次週、再来週と続いていきます。保護者の方のみならず、興味関心を持たれた方の参加を歓迎いたします。ふるってご参加ください。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集