H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 献血活動に本校生徒ならびに教職員が参加し …

2014年12月15日 献血活動に本校生徒ならびに教職員が参加しました。

12月15日、本校にて献血活動が行われました。

DSC_0011 DSC_0012

医学が進歩した今日にあって、血液については未だ人工物を開発されるに至っておりません。

災害・事故による怪我や病気の治療で必要な血液は、現代社会では常に必要とされております。

献血の大切さや命の尊さを学ぶため、本校では毎年12月に、献血活動を実施しております。

今回は、400㏄献血を中心として、本校生徒ならびに教職員からの協力を要請しました。

本日は、開始当初から多くの生徒が献血活動に参加してくれました。大変ありがたいことです。

DSC_0014

但し、献血はすべての人ができる活動ではありません。体の変調や体質的な問題で、献血を受けられない場合もあります。

献血を受ける前に、問診ならびに採血を行い、献血可能かどうかを確認します。

DSC_0016 DSC_0017

DSC_0013 DSC_0022

献血可能な場合は、献血車に乗り献血開始となります。

献血活動は、できるできないに限らず、命の大切さを知り得る場としてあります。多くの人の支え合ってこその現代社会であることを献血を通して、生徒たちが理解してくれるとその意義も深くなると思います。

DSC_0018 DSC_0020

協力してくれた生徒のみなさん、ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集