H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 新入生オリエンテーションがありました。

2013年04月10日 新入生オリエンテーションがありました。

本日、本校に入学した新1年生を対象とした「新入生オリエンテーション」が実施しました。

ここで1日かけて、新入生に国際学院での学校生活をレクチャーしていきます。

昨日、新1年生は本校での高校生活をスタートさせました。しかし高校生活をどのように過ごしていけばよいのか、また高校生としてふさわしい学校生活とはどのようなものか、多くの疑問と不安があると思います。

まず、教員から「学校生活や学校行事(教務)」・「学校規則(生徒指導)」・「学習・進路活動(進路)」・「留学・国際交流活動(国際交流)」に関する内容が話されました。

 

 

 

次に、本校生徒が3年間着用する「制服の着こなし方法」について制服業者より

そして「自転車通学のマナー」について生徒指導の先生からお話がありました。

いずれも学校生活を規則正しく送るために必要な知識です。新入生の生徒のみなさんはしっかりと頭にいれてもらう必要があります。

 

国際学院高等学校の生徒として覚えなければならないもの一つに「校歌」があります。

午前中最後の指導として「歌唱指導」を全員で行いました。

歌の意味、フレーズを理解するには時間がかかると思いますが、6月に開催される「体育祭」までには、大きな声で高らかと歌えるようになってほしいですね。

 

午後からは生徒会を中心として「生徒会入会式」が実施されました。

国際学院高校で先に学んでいる「人生の先輩」として、2・3年生の在校生が、わかりやすく且つ面白く、学校生活の楽しみ方を教えてくれました。

「生徒会入会式」の詳細は、「生徒会のページ」に掲載いたします。

明日からは新入生も本格的に授業やクラブ活動など学校生活を送ることとなります。

楽しく充実した日々が新入生のみなさんにあることを切に願っています。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集