H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 総合学科の特色ある授業『味噌作り』第2回

2014年10月22日 総合学科の特色ある授業『味噌作り』第2回

総合学科2年生「総合Ⅲ」理科授業の授業では、発酵食品である味噌作りを通して、麹菌・酵母菌・乳酸菌について実験,観察を行っています。

まず、70%エタノールで机を拭き殺菌して実験を始めます。
miso2-1

麹菌アミラーゼ検出用の寒天プレートと、酵母菌培養寒天プレートを作り、液体を滅菌シャーレに分注します。

滅菌作業中は、菌の混入(コンタミネーション)を防ぐため、作業者の近くでしゃべらない・手や顔などがシャーレの上部を通過しないよう注意します。
miso2-2

miso2-3

麹菌が繁茂した米粒から麹菌抽出液を抽出し、アミラーゼを検出します。
miso2-4

miso2-5

miso2-6

miso2-7

微生物の画線分離法の基本的な方法を習得します。
miso2-8

miso2-9

miso2-10

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集