H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 総合学科「特色ある授業 ~課題研究 草木 …

2013年07月16日 総合学科「特色ある授業 ~課題研究 草木染め(1学期まとめ)~」

 総合学科3年生 数理サイエンス系の生徒を対象とした『課題研究~草木染め~』の授業における4月の藍の種まきから収穫後の様子です。
4月19日(金)
 去年、先輩が採ってくださった藍の種を使用し、種まきを行いました。
   
 藍の種を蒔いて約3週間。 2cm位芽が伸びました。
   
 藍の種を蒔いてから約35日後の様子です。 気温も高くなり、ぐんぐん成長し約15cm~25cmまで成長しています。
   
 藍の種を蒔いて約2ヶ月後の様子。 40cm~50cm位まで成長しています。
   
7月12(金)
 4月19日に蒔いた藍の葉は3ヶ月弱で約60cm~65cmまで成長しました。本日『一番藍』を収穫しました。ビニール袋8枚分の藍の葉が採れました。
   
 収穫した藍の葉を一枚ずつ新聞紙の上にちぎりのせ、乾燥させます。右写真は、乾燥させて約1週間後の藍の葉です。日に日に深い緑色になりました。
   
 最後に、藍を植えていた畑では、収穫した後の茎から、再び藍の葉が伸びています。2回目生えてきたこちらの藍の葉が、『二番藍』になります。一番藍に比べると藍染めの時に藍の紺色が若干薄くなります。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集