H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 修学旅行3日目(沖縄コース・台湾コース)

2013年10月20日 修学旅行3日目(沖縄コース・台湾コース)

修学旅行中日、3日目の様子をお送りします。

沖縄はとてもいい天気で日差しが強くその日差しを受けて海はコバルトブルーに輝いてとてもきれいです。

広島では見られない風景に生徒、教員ともに感動しております。

沖縄コースは、出発前に生徒・教員共通のTシャツを作成し、着用しております。5日間の旅行で、仲間との絆がどんどん強まっていくといいですね。

3日目は、マリンスポーツを中心とした体験学習や沖縄の伝統文化を体験できる講座を生徒たちは受講しました。 まずはダイビング、ドラゴンボート、スノーケル体験。

生徒たちはインストラクターの説明を受け、沖縄の海へ。南国の生き物との出会いに驚きを隠せない生徒がほとんどでした。この日は運よく、ウミガメと遭遇しております。

陸上では、サーターアンダギー作り、渡嘉敷島観光、伝統芸能体験を行っております。

昔、沖縄の海の向こうには「ニライカナイ」があると信じられていました。

楽しい体験が終わった3日目の夕方、海に向かって叫ぶ生徒たちがおりました。

彼らには、海の向こうにどんな景色が見えたのでしょうか。

 

台湾コースの3日目は、史跡観光に費やされました。

写真は、清朝の時代に建設された関渡宮。

スペイン人によって1628年に建設された紅毛城とイギリス領事館。

そして、老街という古い街並みを散策しました。ちょうど、ハロウィンのイベントに遭遇。どこの地域でも、共通した催しをするものですね。

さらに一行は、忠烈祠、故宮博物院とめぐりました。

写真は昼食で出された台湾料理。左上は台湾雑炊だそうです。

一方、夕食は四川料理を堪能…台湾も様々な食材があってグルメですね…。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集