H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 総合学科の特色授業「プレゼン情報その3」

2014年06月11日 総合学科の特色授業「プレゼン情報その3」

本日、1・2時間目、本校総合学科3年生の「プレゼン情報」の授業では、「第1回目プレゼン情報発表会」を開催しました。

DSC_0386

前回は、与えられたテーマに対して、図書室で情報を入手し、掲示用ポスターを作成する作業を行ってきました。生徒はおよそ3週間をかけて、試行錯誤してきましたが、本日、いよいよ発表をすることとなりました。

DSC_0387 DSC_0391

各グループに与えられた時間は8分。5人から6人いるグループメンバー全員が時間を均等に分けて、与えられたテーマを聞き手にわかりやすく発表していく試みをしました。

DSC_0379 DSC_0392

今回の発表では、教員からのアドバイスは最小限にとどめており、内容のほとんどが生徒の主観で作られています。

発表テーマのどのあたりを重点的に説明するか、発表の手順はどのようにするか…それぞれのグループで試行錯誤しながら発表をしていきました。

DSC_0394 DSC_0390

発表で一番苦労していた点は、「原稿を使用せず、聞き手に発表する」という手法です。聞き手にわかりやすく語りかけるには、聞き手の目をみて話すことが必要不可欠です。第一回目ということもあり、多くのグループが苦労していましたが、中には堂々と自らの発言をまとめ、簡潔に発表できている生徒もいました。

DSC_0396 DSC_0397

今回の発表では、各グループの発表終了後、生徒による評価も行いました。「発表で良かった所」・「改善を必要とするところ」それぞれを生徒たちの視点で考えさせ、各グループに提案します。提案をうけたグループは、次回の発表までに再考し、課題を克服する取り組みを行ってもらいます。

DSC_0388

また、担当教員だけでなく、授業外の先生方からもアドバイスをいただきました。発表は様々な考えをもつ人に披露することも多々あります。

DSC_0398 DSC_0405

生徒のみなさんは今回の意見を通して、次回にむけてより良いプレゼンテーションを作ってください。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集