H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 第66回体育祭が開催されました。

2014年06月08日 第66回体育祭が開催されました。

6月7日、本校グラウンドにて体育祭が実施されました。

DSC_0375

広島も6月に入り梅雨入りし、体育祭に影響するのでは…という不安もありましたが、予定通り実施することができました。

DSC_0377 DSC_0442

全学年の生徒たちもこの日を待ちわびていたかのように、一つひとつの競技を全力で頑張っておりました。

写真は入場行進の様子です。本校では、入場行進から全学年でコンテストを行います。今年度は第1位~第3位までが5クラス入り、惜しくも入賞できなかったクラスについても、実力伯仲した素晴らしい行進となりました。

DSC_0313 DSC_0320

DSC_0335 DSC_0340

また、毎年本校体育祭では、生徒会に所属する生徒、クラブならびに各クラスで係りに割り当てられた生徒たちが、裏方として競技の進行をサポートしていきます。年々、生徒たちの主体性も高まり、活気があふれています。

DSC_0349 DSC_0347

特に生徒会長が述べた一言、自己主張が強い現代の風潮に対し、この体育祭で「自分のためでなく、誰かのために。そしてクラスは一人ひとりのために全力を尽くしましょう。」は参加していた多くの生徒、観覧者に強い印象を与えたと思います。

DSC_0367

競技が開始すると、どの生徒も真剣に取り組む姿が輝いていました。

はじめて体育祭に参加する1年生は、女子・男子ともに仲間との絆を強める「集団演技」を披露。同じ時期に経験している先輩方からは、昔を懐かしみながら、現在の1年生に大きな歓声と拍手を送っていました。

DSC_0383 DSC_0434

 

 

2年生は、「フォークダンス」を披露。演技中に雨が降り出し、ずぶ濡れになるハプニングもありましたが、雨もモノともせぬ楽しい演技を行いました。

DSC_0682

高校生活最後の体育祭となった3年生は「盆踊り」です。艶やかな浴衣に身を包んだ女子生徒、そして清楚な出で立ちで登場した男子生徒。どちらも場内から黄色い歓声が飛んでいました。

 

体育祭では、二つの団体に分かれて優劣を競います。本校では「紅組」と「青組」に分かれ競技を行います。クラスを越えたつながりも体育祭ならではの醍醐味です。

DSC_0267 DSC_0291

DSC_0451 DSC_0508

体育祭最後の競技は「クラス対抗リレー」1~3年、各学年ごとの頂点を競う最大のイベントは熱戦に次ぐ熱戦。真剣がぶつかり合う白熱した展開となりました。

DSC_0656 DSC_0620

DSC_0350 DSC_0370

今年度の体育祭は「紅組」の勝利で幕を閉じましたが、例年になく大いに盛り上がった1日でした。次は1年後となります。ぜひ来年もこうご期待ください。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集