H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 2021年度1学期始業式を執り行いました …

2021年04月07日 2021年度1学期始業式を執り行いました。

4月7日、いよいよ本校も新しい1年を告げる「1学期始業式」の日がやってまいりました。

コロナウィルスの感染が未だ落ち着かない中ではありますが、少しずつ希望の一歩を踏みしめるかのように、生徒達は元気な姿で登校してきました。写真は新しい教室を1階エントランスで探す生徒の様子です。どこに所属になっているかドキドキの一瞬ですね。

本日は中学校1・2年生および高等学校2・3年生による始業式ということもあり、本校グラウンドで式典を行いました。

澄み切った青空の下、今年度より校長に就任しました岡田隆治先生から、今年度に向けた挨拶をいただきました。

「楽(ラク)せず楽(タノ)しい学校生活を送りましょう」と国際学院の学校目標を最初に掲げてくださった岡田校長先生。

なかなか思うような活動ができない日々を送っていますが、充実した学校生活を送るためには、何もしないで楽をするだけでは、将来は見えてきません。挑戦や積極的に行動することでみなさんにとって素晴らしい未来がみえてくるものです。校長先生の思いを胸に、みなさん輝かしい1年にしていきましょう。

始業式では、新しい出会いもありました。今年度からみなさんの教育活動にあたってくださる新任の先生方の紹介も行われました。新しい出会いから新たな発見や能力が見つかります。新任の先生方、どうぞ宜しくお願い致します。

明日は入学式。新しい生徒達が本校に入ってきます。賑やかな学校生活になっていくといいですね!

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集