H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 普通科2年生国際教養コース「英語プレゼン …

2021年03月04日 普通科2年生国際教養コース「英語プレゼンテーション」の様子を掲載しました(2月20日)

今年度普通科国際教養コース2年生の取り組みが入ってまいりましたので紹介します。

国際教養コースは2月20日、各自で設定した研究テーマを英語で発表する「英語プレゼンテーション」を開催しました。

このプレゼンテーションでは、語学力の向上とともに、生徒達が興味関心を持つテーマを総合学習で調べ、将来の方向性を模索していくことを目的としています。

今回の発表では、多くの生徒がSDGsに関するテーマを設定し、各自の主張を一生懸命まとめ紹介しました。

人種差別、ゴミ問題、ジェンダー、まちづくり、貧困問題・・・と、今日の世界で大きな課題とされていることにスポットをあて、私たちに今、何ができるかを真剣に模索していきました。

プレゼンテーションは、今後どんな職業、立場でも必須のスキルとなることと思います。生徒達はグラフや絵を用いるなどわかりやすい工夫をする人、テーマに関連する音楽を流したりするなど、他者へ訴えかける取り組みにも十分触れられていたようです。

来年度はいよいよ進路を決定する1年となります。自分たちが得た知識を十分に活用できるよう、今後も頑張って下さい!

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集