H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 普通科総合進学コース1年生「総合的学習の …

2020年06月06日 普通科総合進学コース1年生「総合的学習の時間~未来デザイン」の様子をお届けします

今年度より、本校普通科に「総合進学コース」が誕生しました。

キャリア教育を重視し、3年後の進路、そして将来の職業を考えさせる「総合学科」の「産業社会と人間」の学習ノウハウを取り入れ、普通科の魅力を更に上げていくコースとなります。

今を生きる生徒達が、3年間の高校生活を通して、どのように未来をデザインしていくか…近年、アメリカの中等教育を中心として自らの生き方を論理的かつ視覚的に組み立てていく「デザイン思考」という取り組みが盛んに行われています。その流れを参考にし、本コースでも「未来デザイン」という副題をつけて本日より活動を行っていきます。

今回の学習活動は「自己分析」活動です。コロナウィルスの関係により、残念ながら活発な議論を行う形は取れませんでした。生徒達がこれまで生きてきた道のり、そして今後の自分にどのように活用したり、変化させたりするかを活字にし、それをクラスメートを交換して情報を共有、アイディアを出し合うという手法をとりました。

IMG_0022

IMG_0027

IMG_0030

IMG_0029

6月になったとはいえ、まだまだクラスメートの雰囲気がつかめていません。ちょっぴり、初対面感覚での取り組みとなりましたが、入学時の初々しさがあって、とても新鮮な感覚だったと思います。

 

コロナの終息に反比例するように、生徒達の未来を考える意欲がどんどん高まってもらえればと思います。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集