H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 校内献血を行いました。

2019年12月16日 校内献血を行いました。

12月16日、本校にて日本赤十字社の協力の下、校内献血を実施しました。

IMG_7166

30分程度の時間で多くの人の命が救える献血活動は、本校が長年取り組んでいる校内活動です。

冬場は血液のストックが足りなくなる時期でもあり、多くの献血が必要となります。生徒達一人ひとりの力は小さいかもしれませんが、それでも自らの判断で多くの生徒が時間の合間を縫って献血に参加してくれました。

献血活動は、誰でも献血が出来るわけではなく、一定の年齢(17歳以上の高校生が基本対象)、各自の体重(50㌔以上)や健康状態などを確認した上で、献血に入ります。どうしても献血がかなわない人もおりますが、それでも人のために貢献するという心がけは大変素晴らしいことと思います。

IMG_7161

IMG_7162

IMG_7163

IMG_7165

問診や血液検査で献血が可能となった生徒達は、献血車にのって採血を行いました。痛みは少なく、リラックスした状態で活動ができます。

IMG_7167

IMG_7169

IMG_7171

今日一日で参加してくれた生徒達は176名。生徒達の善意で多くの人たちの命が救われることを祈ります。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集