H.K.G Press

広島国際学院高等学校 ホーム / H.K.G Press / 修学旅行最終日(国内組、沖縄コース)

2019年10月18日 修学旅行最終日(国内組、沖縄コース)

国内組最終日の様子が届きました。
沖縄コースは首里城の御開門式から始まりました。
首里城は、琉球王国の王城として建設された城郭です。中国風の朱塗りの建物がベースとなっており、日本と中国文化が折衷したような雰囲気が特徴的な建物です。
現在ある建物は、全て復元となっています。沖縄戦の際の米軍からの攻撃で焼失してしまいました。
DSC_1171
DSC_1173
DSC_1175
DSC_1182
DSC_1184
ガイドさんの説明を聞きながら生徒達は首里城内に入っていきました。
その際、事前にお土産のおつりなどで二千円札をもらっていた生徒は、実際に守礼門を見てお札と比べていました。
首里城の見学後、最後の訪問地、沖縄国際通りで自由行動をしました。
海ぶどうを初めて食べたという子やお土産を買いすぎて大きなバックを買う子、国際通りにしかないものを買う子、それぞれがそれぞれで楽しんでいました。
DSC_1186
DSC_1192
DSC_1195
DSC_1196
DSC_1197
写真は沖縄そば、紅芋生タルト、国際通りの風景です。
DSC_1200
DSC_1203
DSC_1204
DSC_1207
帰りの那覇空港では、これまでの旅行を名残惜しんでいる生徒も…福岡空港までフライトをしました。
以上が沖縄コースでした。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集