部活BLOG

2020年09月29日 【硬式テニス部】広島県高等学校テニス新人大会(個人戦)

9月26・27日の2日間びんご運動公園テニスコートで行われた第73回広島県高等学校テニス新人大会に参加しました。

シングルス 、ダブルスともに決勝戦は同校対決でした。

「シングルス 」

優勝  G2-10 蔵田

準優勝 G2-10 中本

3位   G1-10  窪田

5位   G1-9   田中

9位  G1-8 大田

「ダブルス」

優勝  蔵田 中本組

準優勝 窪田 田中組

先輩が意地をみせた大会となりました。

今後も頑張りますので応援のほどよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

2020年09月20日 【陸上競技部】広島県高等学校新人陸上競技大会

9月19・20日の2日間、東広島運動公園で行われた第59回広島県高等学校新人陸上競技大会に参加しました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、無観客の中熱戦が繰り広げられました。

入賞は以下の通りです。
1~3位の選手は、第29回中国高等学校新人陸上競技対抗選手権大会(リモート大会)に出場します。

【男子】
400m     第2位 西川
800m     第1位 西川
5000m   第5位 丸茂
110mH  第7位 原
3000mSC 第3位 有田 第6位 喜種
4×100mR 第4位 石本・山中・松本・西川
4×400mR 第5位 師井・西川・山中・山下

【女子】
400m     第7位 中下
400mH  第3位 中下
4×100mR 第6位 矢藤・川本・三永・中下
三段跳   第8位 石堂

男子総合の部  第4位
男子トラックの部  第4位

ページの先頭へ戻る

2020年09月07日 【陸上競技部】広島地区高等学校新人陸上競技選手権大会

9月5・6日の2日間、広島県総合グラウンドで行われた第46回広島地区高等学校新人陸上競技選手権大会に参加しました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、無観客、そして時間短縮の中熱戦が繰り広げられました。
残暑と強風の中でしたが、選手達は全力を尽くしました。

入賞は以下の通りです。

【男子】
400m     第1位 西川
800m     第1位 西川 第7位 喜種
1500m   第8位 吉屋
5000m   第3位 荒井 第4位 丸茂
110mH  第5位 原
3000mSC 第1位 有田 第3位 喜種
4×100mR 第4位 石本・山中・松本・西川
4×400mR 第4位 師井・西川・山中・山下

【女子】
100m     第5位 川本
400m     第6位 平本(結) 第8位 中下
400mH  第3位 中下
4×100mR 第5位 矢藤・川本・平本(倫)・河野
4×400mR 第5位 平本(結)・中下・池田・平本(倫)
三段跳   第8位 石堂

男子総合の部  第3位
男子トラックの部  第3位
女子トラックの部  第8位

ページの先頭へ戻る

2020年09月07日 令和2年度中国高校登山大会県予選が行われました

 

9月5日(土)、6日(日)に中国高校登山大会の県予選が行われました。本校からは3名の参加しました。

 

山岳部の大会は1日目に天気図や救急法などの筆記テストや炊事、テント設営などの審査が行われ、テント泊の後、2日目に登山行動を行い、読図や体力の審査を行います。

しかしコロナ禍の中、テント泊ができないこともあり、大会も縮小が余儀なくされました。

今回は日帰りで実施され、1日目に広島学院高校で筆記のテストや講習会、2日目には安西高校に移動し、火山一帯での登山行動を行いました。

 

初心者が多い山岳部は、筆記テストののち、登山行動にまつわる講習会が行われます。今回はロープの様々な結び方などを勉強しました。

 

また、2日目の登山行動は、台風の影響を受ける前に登山行動を終えることができました。

 

今年は大会が縮小されましたが、来年に向けて部員一丸となって、体力づけや基礎知識の習得に力を注ぎます。

11月に予定される新人大会では、クライミング講習会が行われます。

ページの先頭へ戻る

2020年08月26日 【吹奏楽部】第32回定期演奏会(8/30)をライブ配信いたします!

新型コロナウィルス感染症の影響で6月に開催できなかった定期演奏会を、感染予防をした上で8/30(日)に開催・YouTubeにてライブ配信いたします。

この状況でも音楽・演奏をさせていただけることへの感謝の気持ちを胸に、一同、心を込めて演奏いたします。特に3年生にとっては、集大成となる演奏会です。是非ご視聴くださいませ。

※感染拡大防止策として、入場は保護者・関係者のみ(事前申し込み制)とさせていただきます。

https://youtu.be/ekWpS51_iA4

ページの先頭へ戻る

2020年08月17日 令和2年度広島県高等学校選手権水泳競技大会に出場しました

遅くなりましたが、7月25(土)・26日(日)にひろしんビッグウェーブで開催されました令和2年度広島県高等学校選手権水泳競技大会に水泳部の選手10名が出場しましたので、ご報告いたします。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響によって県総体が中止となったため、感染予防策を徹底した上で、3年生にとって高校最後の大会となる県選手権大会(県総体代替大会)が開催されました。
一般来場者は3年生の保護者に限定され、選手は時間差で会場入りし、ウォーミングアップを行いました。

すべての種目を予選なしのタイム決勝とし、出場選手全員がゲート入場。
試合の様子をライブ中継するため、入場の際には出場選手全員の名前が通告され、緊張感が高まりました。
短い練習期間であったにも関わらずいつも通り全力で泳ぐ姿は、見る人の心を惹きつけました。

観覧席ではいつものメガホンによる応援はできず、仲間の“全力全泳”を静かに見守りました。
心の中だけでの応援でしたが、選手の心に確実に届いていたと思います。

以下は、入賞者の結果です。

男子200m平泳ぎ 第4位 木村 将也(G1-11)
男子400m自由形 第8位 細川 昌暉(G3-10)
女子200m個人メドレー 第5位 栗栖 歩美(G3-8)
女子100mバタフライ 第8位 畠田 蒼唯(G1-8)

この大会をもちまして、3年生の高体連主催の大会出場はすべて終了となりました。
3年生は歴代の先輩たちから受け継いだ“国際学院水泳部の伝統”を守り、体現し、後輩たちに伝える重要な役割を果たしてくれました。
2年次の終盤からは新型コロナウイルスという見えない脅威に負けず、感染予防に努めながら地道に練習を続けてきました。
1年間練習を共にしてきた高校2年生と中学2年生、そして入部間もない高校1年生は常に3年生の背中を追い、3年生のすべてを目標として、共に泳ぎ、走り、鍛えてきました。
今後の3年生の希望進路実現を、水泳部一同、全力で応援していきます。
3年生の活動を支えてくださいました保護者の皆様、応援してくださいました地域の皆様、先生方、ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る

2020年07月19日 【陸上競技部】代替大会最終日

県総体の代替大会最終日。

コロナウイルス感染症拡大に伴い、県総体自体は中止となってしまいましたが、代替大会のおかげで、今までの練習の成果を記録として形に残すことができました。
関係者並びに保護者の皆様、誠にありがとうございました。

次の大会に向けまた練習に励む選手もいれば、この大会で引退する選手もいます。
それぞれが自らの目標に向かって進んでいきますので、引き続き温かいご声援のほど、よろしくお願いします。

本日の入賞者です。
男子5000m 第3位 笹木恵斗
第5位 吉田周
男子3000mSC 第3位 岩田楽也
第5位 有田光希
男子110mH 第7位 畑田航汰
男子やり投げ 第7位 山田雄大
男子三段跳 第6位 宇土祐貴
女子七種競技 第3位 織田愛
女子4×400mR 第5位 野村・中下・溝下・平本結子

また、男子は総合の部、トラックの部ともに4位でした。

代替大会最終日

ページの先頭へ戻る

2020年07月18日 【陸上競技部】代替大会3日目

先週始まった県総体の代替大会。本日3日目です。

天候は晴れ。気温30度に達しました。暑さとの戦いです。
今日は本校からの出場選手が少なく、少人数で協力し合ってコンディションを管理し、レースに臨みました。
選手を頼もしいなと思う1日でした。

本日の入賞者です
男子800m 第2位 西川正飛

以下のURLより大会の様子が動画でご覧頂けます。
https://sites.google.com/view/a5ed5gemle2a0u5eihsayabho/ホーム

代替大会3日目

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集