部活BLOG

2021年01月29日 第43回全国高等学校柔道選手権大会広島県大会の結果報告

2021年1月23日(土)に広島県立体育館にて第43回全国高等学校柔道選手権大会広島県大会が開催されました。この大会は男女個人戦5階級が行われ、各階級の優勝者は3月に日本武道館で開催される全国大会に出場できる試合でした。本校柔道部からは男子個人戦に14名が出場しました。個人戦の上位入賞者は60kg以下級第3位青木(G2-10)、第5位長尾(S2-1)、66kg以下級第2位免出(G2-9)、73kg以下級第2位今村(G1-12)、81kg以下級第5位糸原(S2-1)、無差別級第5位益村(S2-2)の6名でした。以上の、結果から、全国大会への出場権を獲得することはできませんでした。今大会を総括すると、優勝候補が敗れるケースや実力を発揮できずに負けるケースが目立っていました。原因としては練習試合や遠征ができていなかったことによる、心理面での準備不足が挙げられます。本校柔道部においても心理面での準備不足を露呈しました。本来であれば、全国大会に出場できる力のある者が敗れてしまいました。気持ちを切り換えて、チームの後期最大目標であるインターハイ予選で全国大会への出場を目指します。応援よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

2021年01月09日 水泳部が毎年恒例の初詣に行きました

1月4日(月)から2021年の水泳部部活動が始まりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

水泳部は毎年、海田町内にある出崎森神社へ初詣に行きます。
今年は学校練習組の高校生・中学生合わせて13名と顧問2名の計15名で地元の神様に新年のご挨拶に伺いました。

当日は天候に恵まれ、冷たくも新鮮できれいな空気を吸い込みながら、ソーシャルディスタンスを取りつつ徒歩5分。
石段を登り切った先にある社殿の前に全員整列し、お参りしました。

昨年は新型コロナウイルス感染症の流行により、部活動や試合などあらゆる面で制限を余儀なくされました。
まだまだ大変な状況は続くかもしれませんが、選手たちは自分が今できることを模索し、実行していきます。
今年も“全員水泳”で頑張ります。
温かいご声援をよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集