部活BLOG

広島国際学院高等学校 ホーム / 部活BLOG / 第72回広島県高等学校総合体育大会(競泳 …

2019年06月05日 第72回広島県高等学校総合体育大会(競泳)に出場しました

ひろしんビッグウェーブで6月1日(土)・2日(土)に開催された第72回広島県高等学校総合体育大会(競泳)に、水泳部の生徒17名が出場しました。

IMG_20190602_153050

今年度初の県大会、しかも長水路ということで、選手たちは一層気を引き締めて試合に臨みました。
特に1年生は高体連主催の県大会に初めて出場し、インターハイ形式の本格的な試合進行を目の当たりにして、高校水泳のレベルの高さを体感していました。
選手たちはいつも通り、全力全泳を実行するとともに、仲間の応援も全力で行っていました。
マネージャーも選手のタイムを速く正確に記録していきました。

以下は8位以内に入賞した選手の結果です。

〈 個人 〉(プログラム順)
男子1500m自由形 第7位 細川 昌暉(G2-10)
女子400m個人メドレー 第8位 栗栖 歩美(G2-8)
女子200m自由形 第8位 平谷 春香(G2-7)
男子200m平泳ぎ 第4位 天野 明斗(G3-9)
男子100m平泳ぎ 第6位 天野 明斗(G3-9)

〈 リレー 〉(プログラム順)
女子4×200mフリーリレー 第4位(平谷・松谷・栗栖・立平)
男子4×200mフリーリレー 第6位(天野・細川・渡辺・渡利)
女子4×100mフリーリレー 第7位(松谷・平谷・栗栖・立平)
男子4×100mフリーリレー 第5位(天野・植原・渡辺・木村)
女子4×100mメドレーリレー 第8位(松谷・栗栖・立平・平谷)

今回は総合成績で8位以内に入賞できなかったため、解決すべき課題の多さが浮き彫りになりました。
試合後のミーティングで、監督から「今回の結果を受けて、悔しい気持ちをバネに、これからの練習や試合に今まで以上に真剣に臨んでほしい」との言葉があり、選手たちは自分の泳ぎを追究し、次の試合に向けてさらに努力する決意を固めていました。

IMG_20190602_164708

次の試合は6月8日(土)・9日(日)に広島市立基町高等学校プールで行われる広島県高等学校選手権水泳競技大会 広島地区予選会です。
中国大会、さらにインターハイへとつながる試合です。
これからも部員一同、ベストを尽くしていきます。
ご声援の程、よろしくお願いいたします。

IMG_0115toriminngu

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集