部活BLOG

広島国際学院高等学校 ホーム / 部活BLOG / 第64回中国高等学校柔道大会広島県予選の …

2017年04月24日 第64回中国高等学校柔道大会広島県予選の結果報告

4月22日(土)・23日(日)に広島県立体育館にて第64回中国高等学校柔道大会広島県予選が開催されました。22日に男女団体戦、23日に男女個人戦が行われました。この試合は男子が4位以上、女子が3位以上で中国大会への出場権を獲得できる大会でした。

結果は男子団体戦第4位、女子団体戦第4位となり男子は2年連続中国大会へ出場となりました。女子は3位決定戦で沼田高校に1-0で敗れ出場することができませんでした。個人戦は男子81kg級で妹尾(G3-7)が第4位、女子57kg以下級で山本(G3-8)が第2位で中国大会出場となりました。そのほかの入賞者は男子個人戦73kg以下級第5位奥田(S2-1)、81kg以下級第5位金子(G2-3)、100kg以下級第5位神野(G2-6)、女子個人戦57kg以下級第5位早瀬(G1-6)の4名です。ご声援ありがとうございました。今年の中国大会は山口県周南市キリンビバレッジ周南総合スポーツセンターにて6月17日(土)・18日(日)団体・個人の順で開催されます。応援よろしくお願いいたします。結果の詳細は以下をご覧ください。

6月3日(土)・4日(日)に県立体育館で行われるインターハイ予選に向けてあと一か月!課題を修正できるようチーム全体で取り組んでいきます。

 

男子決勝トーナメント2回戦
広島国際学院 5 0 瀬戸内
根川(G3-7) 一本勝(大腰) × 田原
若狭(G3-8) 一本勝(抑え込み) × 森内
池上(G2-8) 一本勝(抑え込み) × 朝山
奥田(S2-1) 一本勝(不戦勝) ×
妹尾(G3-7) 一本勝(不戦勝) ×

 

男子決勝トーナメント準々決勝
広島国際学院 4 1 工大高
金子(G2-3) 優勢勝(技有) × 糸山
神野(G2-6) 一本勝(抑え込み) × 城鼻
池上(G2-8) 優勢勝(技有) × 大久保
奥田(S2-1) × 優勢勝(技有) 信重
妹尾(G3-7) 一本勝(内股) × 沖田

 

男子決勝トーナメント準決勝
広島国際学院 0 4 崇徳
金子(G2-3) × 一本勝(小外掛) 枇杷木
神野(G2-6) × 一本勝(抑え込み) 福永
池上(G2-8) × 一本勝(背負投) 兼藤
奥田(S2-1) × 一本勝(反則負け) 八木
妹尾(G3-7) 引分 松尾

 

男子3位決定戦
広島国際学院 2 3 広陵
金子(G2-3) × 一本勝(内股) 上川
神野(G2-6) 一本勝(内股) × 肥川
池上(G2-8) 一本勝(やぐら投げ) × 吉川
奥田(S2-1) × 優勢勝(技有) 西村
妹尾(G3-7) × 一本勝(抑え込み) 新田

 

女子決勝トーナメント準々決勝
広島国際学院 3 0 大竹
境田(G1-5) 一本勝(抑え込み) × 岡本
山本(G3-8) 一本勝(送襟絞) × 澤岡
石原(G2-7) 一本勝(抑え込み) × 上田

 

女子決勝トーナメント準決勝
広島国際学院 0 2 皆実
境田(G1-5) × 一本勝(大外刈) 一色
山本(G3-8) 引分 守本
石原(G2-7) × 一本勝(抑え込み) 大田

 

女子3位決定戦
広島国際学院 0 1 沼田
早瀬(G1-6) × 一本勝(抑え込み) 百合野
山本(G3-8) 引分 舛岡
石原(G2-7) 引分 谷崎

 

男子団体
第1位 崇徳高校
第2位 近大福山
第3位 広陵高校
第4位 広島国際学院
女子団体
第1位 広陵高校
第2位 皆実高校
第3位 沼田高校
第4位 広島国際学院

 

2017中国県予選

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集