部活BLOG

広島国際学院高等学校 ホーム / 部活BLOG / 広島県総合体育大会兼広島県高等学校バドミ …

2015年06月15日 広島県総合体育大会兼広島県高等学校バドミントン選手権大会結果

今年度の県総体が6月6日・7日に学校対抗戦、13日・14日に個人対抗戦の日程で行われました。

まず団体戦では男子が準決勝まで勝ち進みましたが、準決勝ならびに3位決定戦で敗れ、3位以内に与えられる中国大会の切符にはあと一歩届きませんでした。第3シードだったこともあり、インターハイ・中国大会出場を目指して練習してきましたので、大変悔しい結果となりましたが、昨年の県総体2回戦負けのチームが一年で見違えるほど成長した姿を見せてくれました。

女子は昨年の秋に引き続き3回戦で敗れ、ベスト16という結果に終わりました。女子の方も昨年の県総体2回戦負けという事で、一つステップアップした結果となりました。

一方個人戦の方では男子ダブルスの松岡・松本組が第3シードとしてインターハイ目指して参加しましたが準々決勝で惜しくも敗れました。

1年間インターハイ出場を目標に選手一同頑張ってまいりましたが、今年はチャンスをつかむことができず、残念な結果となりました。この悔しさは来年必ず晴らせるように、部員・スタッフ一同より一層の努力をしていきたいと思っております。

最後に、応援して下さった保護者の皆様、OB・OGの皆様、地域の皆様、本当にありがとうございました。今後も引き続き応援していただきますようよろしくお願いいたします。

詳しい戦績は以下の通りです。

男子団体
1回戦
2回戦 対福山明王台 〇3-1
3回戦 対広島観音 〇3-1
準々決勝 対福山工業 〇3-1
準決勝 対城北 ×0-3
3位決定戦 対高陽 ×0-3

 

女子団体
1回戦 対三原 〇3-2
2回戦 対進徳女子 〇3-1
3回戦 対高陽東 ×1-3

 

男子ダブルス 男子シングルス
沖隼平(G3-5)
横山義樹(S2-2)
松本拓也(G2-1)
2回戦敗退 ベスト16
松岡駿治(G3-2)
松本拓也(G2-1)
松岡駿治(G3-2)
 ベスト8 ベスト16

 

女子ダブルス 女子シングルス
阿部奈月(G2-2)
山田さつき(G2-8)
阿部奈月(G2-2)
2回戦敗退 3回戦敗退

01

02 03

04

 

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集