部活BLOG

広島国際学院高等学校 ホーム / 部活BLOG / 第62回中国高等学校柔道大会の結果報告

2015年06月15日 第62回中国高等学校柔道大会の結果報告

6月13日(土)・14日(日)に島根県出雲市県立浜山体育館カミアリーナで第62回中国高等学校柔道大会が開催されました。広島国際学院高校柔道部は個人戦のみの出場でした。男子73kg以下級に広島県3位の松森優吾(S2-1)と女子78kg以下級に広島県3位の鶴田麻優子(G2-7)が出場しました。結果は松森(S2-1)が1回戦で山口県2位の齊藤選手(萩高校)に指導1差で敗退。鶴田(G2-7)は1回戦山口県2位の橋本選手(聖光高校)に延長戦(GS)で抑え込み一本勝ち。2回戦は島根県1位の小山内選手(出雲西高校)に指導4つで反則負けという結果でした。

来年のインターハイ柔道競技は島根県で行われます。そのプレ大会として素晴らしい会場を用意してくださった、島根県柔道連盟の方々に感謝申し上げます。また、遠くから応援に駆け付けてくださった保護者のみなさま応援ありがとうございました。来年度は団体戦に男女アベック出場できるようにより一層精進していきたいと思います。今週末は6月20日(土)に県総体の個人戦が行われます。全国高校総体に1人でも出場できるよう、最善を尽くしてきたいと思います。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集