部活BLOG

広島国際学院高等学校 ホーム / 部活BLOG / 第67回中国高等学校選手権水泳競技大会に …

2019年07月24日 第67回中国高等学校選手権水泳競技大会に出場しました

7月19日(金)~21日(日)に山口きらら博記念公園水泳プールにて開催された第67回中国高等学校選手権水泳競技大会に、水泳部の生徒13名が出場しました。

P1010597

前日18日(木)の公式練習に参加するため、時折雨が激しく降る中、会場に向かいました。
この大会はインターハイの中国予選会であり、出場選手それぞれが練習段階から強い意気込みを見せていました。

P1010595

P1010590

国際学院チームも「全員水泳」を合言葉に、出場種目の泳ぎも応援も全力で臨む決意を固めていました。
試合当日の朝のミーティングで、監督から試合出場にあたっての心構えやリレーメンバーの確認など、選手たちとマネージャーはいつも通りの姿勢で真剣に聞いていました。

P1010592

泳ぎも応援も、全員が一丸となって臨んだ試合の結果は以下の通りです。

〈個人〉
男子200m平泳ぎ 第13位 天野 明斗(G3-9)
男子1500m自由形 第21位 細川 昌暉(G2-10)
男子100m平泳ぎ 第9位 天野 明斗(G3-9)

〈リレー〉
女子4×100mメドレーリレー 第20位(松谷・立平・栗栖・平谷)
女子4×100mフリーリレー   第14位(平谷・立平・栗栖・松谷)
男子4×100mフリーリレー   第16位(植原・天野・渡辺・木村)
女子4×200mフリーリレー   第14位(栗栖・松谷・平谷・立平)
男子4×200mフリーリレー   第14位(天野・細川・渡利・木村)

P1010608

水泳部では毎年、3年生がその年のスローガンを決めています。
今年度のスローガンは「Just do it!!~今こそ挑戦のとき~」
文字通りチャレンジ精神を前面に出して臨んだ結果、リレー全種目でベストタイムを更新することができました。

P1010635

P1010639

3年生にとって、高体連主催の試合出場は今大会ですべて終了しました。
3年生部員は厳しい部活動に2年半耐え続け、常に向上心を持って練習に打ち込んできました。
常に自己の限界と向き合いながら、その限界を超えるために考え、行動し、辛いことや悲しいこと、嬉しいこと、楽しいこと、すべてを経験して大きく成長していきました。
「このチームでよかった。楽しかった」「1・2年生にも国際学院水泳部の伝統を引き継いでもらいたい」という3年生の言葉は、間違いなく後輩の心に響いています。
常に前を向いて努力し続ける姿を後輩たちに見せてくれた3年生に感謝し、先輩たちが希望する進路を実現してくれることを、水泳部一同応援しています。
3年生、そして中国大会に出場した選手、支えてくれたマネージャー、本当にお疲れさまでした。
3年生の2年半にわたる部活動を常に支えてくださいました保護者の皆様、応援してくださいました地域の皆様と先生方、そしてこの記事をご覧いただきました全ての方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

P1010626

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集