部活BLOG

2021年02月07日 【山岳部】令和2年度新人登山大会(雪上歩行訓練)

2月6日(土)にもみのき森林公園(廿日市市吉和)にて新人登山大会が行われました。

本来は体育館で1泊し、テントの設営講習や炊事などをする予定でしたが、コロナウイルス感染症対策として規模を縮小し、日帰りの大会となりました。

本大会では雪上歩行の訓練を目的にもみのき森林公園→高崎王冠山→小室井山→もみのき森林公園に戻るルートで冬の登山を行いました。

最近の気温の上昇に伴って、雪上歩行の訓練ができるほどの雪は積もっていませんでしたが、鞍部(山の尾根が中くぼみになった所)にはまだ雪が積もっている場所もあり、雪に慣れていない生徒は楽しそうに登ることができました。

2時間程度の登山行動を終え、午後からは雪が積もっている場所でワカン(輪かんじき)やスノウシューズをはいた雪上歩行の訓練を行いました。

 

本年度はコロナの影響でテント泊ができず、十分な活動を行うことができませんでした。

しかし山岳部は「山を楽しむ」をモットーに四季折々の自然を楽しんで活動しています。

来年度はもっと楽しく山に登りたいと思う今日この頃です。

ページの先頭へ戻る

2020年11月10日 【山岳部】令和2年度新人大会結果

 

11/7(土),8(日)に新人大会が行われました。

11/7(土)はクライムセンターCEROにてクライミングコンペが行われ、リードの部にてG1-4 末弘君が第3位となりました。惜しくもあと一歩のところで全国大会出場を逃しましたが、来年度の活躍に期待しています。

 

 

クライミングコンペ後は本校に移動して、宿泊を行いました。コロナ感染症対策のためテント泊ができない中、本校ではアルコール消毒を徹底し、普段は使用しない教室を提供しました。

 

そして11/8(日)、日浦山に向けて登山行動を開始しました。紅葉はまだでしたが、大自然に囲まれて、けがもなく登山行動を終えることができました。まだまだ、予断を許さない状況が続きますが、新しい様式で山岳部としての活動が再開しつつあります。

 

このまま雪山歩行もできればいいなと思う今日この頃です。

ページの先頭へ戻る

2020年09月07日 令和2年度中国高校登山大会県予選が行われました

 

9月5日(土)、6日(日)に中国高校登山大会の県予選が行われました。本校からは3名の参加しました。

 

山岳部の大会は1日目に天気図や救急法などの筆記テストや炊事、テント設営などの審査が行われ、テント泊の後、2日目に登山行動を行い、読図や体力の審査を行います。

しかしコロナ禍の中、テント泊ができないこともあり、大会も縮小が余儀なくされました。

今回は日帰りで実施され、1日目に広島学院高校で筆記のテストや講習会、2日目には安西高校に移動し、火山一帯での登山行動を行いました。

 

初心者が多い山岳部は、筆記テストののち、登山行動にまつわる講習会が行われます。今回はロープの様々な結び方などを勉強しました。

 

また、2日目の登山行動は、台風の影響を受ける前に登山行動を終えることができました。

 

今年は大会が縮小されましたが、来年に向けて部員一丸となって、体力づけや基礎知識の習得に力を注ぎます。

11月に予定される新人大会では、クライミング講習会が行われます。

ページの先頭へ戻る

2019年11月11日 山岳部が「第10回全国高等学校選抜スポーツクライミング選手権大会県予選」を勝ち抜き全国大会に出場します。

本校山岳部に所属するG3-8の岡崎遥さんが、11/9(土)にクライムセンターCEROにて行われた「第10回全国高等学校選抜スポーツクライミング選手権大会広島予選」にて2位に入賞しました。
これにより、12/21(土)~12/22(日)に埼玉県の加須市民体育館にて行われる女子リードの全国大会の出場資格を得ました。

近年注目度が高くなっているクライミングですが、本校にも大きく活躍している生徒がおります。是非、応援のほどよろしくお願いいたします。

賞状を受け取るのが岡崎さんです。

DSC_1329
下の写真は大会の様子です。

DSC_1328

IMG_E2179

 

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集