部活BLOG

2022年04月01日 第35回ますらお旗争奪高校柔道大会の結果報告

2022年3月31日(木)大阪府堺市立大浜体育館にて上記大会が開催されました。この大会は国士館大学柔道部を卒業した指導者の先生方が中心で運営している大会で、全国から強豪校が集うレベルの高い大会です。今年度は昨年インターハイ優勝校の木更津総合高校(千葉県)、国士館高校(東京)、埼玉栄高校、作陽高校(岡山県)がベスト4に入賞しました。優勝は2年連続で埼玉栄高校でした。

本校柔道部は予選リーグで大阪府2位で全国高校選手権大会に出場した大阪商業大学高校と熊本県2位の鎮西高校と対戦しました。結果は0勝2敗で予選リーグ敗退となりました。大商大高とは大将戦まで勝敗が決まらない互角の戦いをすることができました。鎮西高校は優勝した埼玉栄高校とベスト8で対戦し、2-3と接戦で惜しくも敗れた力のあるチームでした。今大会での学びを6月のインターハイ予選に活かします。応援ありがとうございました。

男子団体予選リーグ一試合目
広島国際学院 1 3 大商大高(大阪)
堀江 × 一本勝(合技) 藤原
今村(G2-13) 引分 中條
堂々 一本勝(抑え込み) × 橋詰
丹田 × 優勢勝(技有) 山口
本間 × 優勢勝(技有) 佐々木

 

男子団体予選リーグ二試合目
広島国際学院 1 4 鎮西(熊本)
本間 × 一本勝(合技) 宮崎
今村 × 一本勝(合技) 伊藤
有附 一本勝(反則) × 冨丸
丹田 × 一本勝(合技) 東家
堂々 × 一本勝(小外刈) 香本

 

ページの先頭へ戻る

2022年03月24日 第44回全国高等学校柔道選手権大会の結果報告

2022年3月20日(日)東京と日本武道館で第44回全国高等学校柔道選手権大会が開催されました。本校柔道部からは広島県代表として男子個人60kg以下級に堀江峻平(G2-3)が出場しました。

結果は初戦で北海道代表の選手に敗退でした。今回、全国大会出場にあたり学校関係者をはじめとして、たくさんの方に応援いただきました。ありがとうございました。また、コロナ禍のなかで大会を開催するにあたり尽力してくださった大会関係者のみなさまとスタッフの方々に感謝いたします。ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る

2022年01月25日 第44回全国高等学校柔道選手権大会広島県大会の結果報告

2022年1月22日(土)・23日(日)に広島県立体育館にて第44回全国高等学校柔道選手権大会広島県大会が開催されました。この大会は男女個人戦優勝者(男子個人戦無差別級は今年度には2名出場)と男女団体戦優勝チームが3月に行われる全国大会に出場できる大会です。本校柔道部は男子団体戦と男子個人戦に7名が出場しました。全国大会出場を目標としている本校柔道部にとっては前期最大目標と位置付けた大会でした。チームの目標は男子団体戦決勝進出と男子個人戦全国大会出場でした。結果は男子団体戦第3位、男子個人戦で60kg以下級の堀江俊平(G2-3)が優勝し、全国大会への出場権を獲得しました。また、男子個人戦73kg以下級で今村吏真(G2-13)が第3位入賞でした。応援ありがとうございました。団体戦については準決勝戦で近大福山に敗れ、目標を達成することはできませんでした。後期の最大目標となるインターハイ予選では、男子団体戦決勝進出と男子個人戦3階級優勝の目標を達成できるよう稽古に励んでいきたいと思います。コロナ禍のなか、大会を開催してくださった大会関係者のみなさまに感謝の気持ちを持って全国大会に向けて精進していきます。また、残念ながら出場を見送ったチームや選手も多数ありました。広島県代表として予選に出場できなかった選手の分も頑張ってきたいと思います。応援よろしくお願いします。男子団体戦で優勝した崇徳高校と女子団体戦で優勝した皆実高校の全国大会での健闘を祈ります。本校柔道部男子団体戦の結果の詳細は下記を参照ください。

男子団体準々決勝
広島国際学院 3 2 如水館
本間(G2-10) × 優勢勝(技有) 井口
有附(G1-8) × 一本勝(韓国背負投) 小澤
丹田(G1-10) 一本勝(不戦勝) ×
今村(G2-13) 一本勝(不戦勝) ×
堂々(G1-9) 一本勝(抑え込み) × 峯松

 

男子団体準決勝
広島国際学院 0 2 近大福山
今村(G2-13) × 一本勝(合技) 中田
本間(G2-10) × 優勢勝(技有) 宮本
丹田(G1-10) 引分
堂々(G1-9) 引分 田邊
有附(G1-8) 引分 益井

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る

2021年12月17日 柔道部 11月・12月 海田市駅前交通誘導

本校柔道部のボランティア活動の一環として行っている、月に1回の海田市駅前交通誘導のようすです。3年生は11月が最後の交通誘導でした。12月からは1・2年生のみで取り組んでいます。

ページの先頭へ戻る

2021年12月15日 吉岡杯争奪若鷲柔道大会の結果報告

2021年12月11日(土)山口県周南市キリンビバレッジ周南総合スポーツセンターにて吉岡杯争奪若鷲柔道大会が開催されました。本校柔道部は予選リーグで優勝した大牟田高校に敗れ2勝1敗で予選リーグ敗退でした。応援ありがとうございました。今大会の反省を1月の全国高校選手権大会広島県予選に繋げていきたいと思います。

 

男子団体予選リーグ一試合目
広島国際学院 4 0 早鞆(山口県)
本間(G2-10) 一本勝(合技) × 石崎
今村(G2-13) 一本勝(抑え込み) × 下尾
丹田(G1-10) 引分 河島
有附(G1-8) 一本勝(内股) × 永井
堂々(G1-9) 一本勝(合技) × 今崎

 

男子団体予選リーグ二試合目
広島国際学院 0 5 大牟田(福岡県)
本間(G2-10) × 優勢勝(技有) 山田
今村(G2-13) × 一本勝(合技) 森山
有附(G1-8) × 一本勝(内股) 三木
丹田(G1-10) × 一本勝(大外刈) 熊谷
堂々(G1-9) × 僅差勝(指導差2) 川原

 

男子団体予選リーグ三試合目
広島国際学院 4 1 鳥栖工業(佐賀県)
本間(G2-10) 一本勝(合技) × 田中
今村(G2-13) 一本勝(袖釣込腰) × 吉田
丹田(G1-10) 一本勝(抑え込み) × 古賀
宮川(G2-13) × 一本勝(合技) 吉富
堂々(G1-9) 僅差勝(指導差2) × 米倉

 

ページの先頭へ戻る

2021年12月01日 第22回中国高等学校柔道新人大会の結果報告

2021年11月21日(日)広島市東区スポーツセンターにて第22回中国高等学校柔道新人大会が開催されました。高校柔道の中国大会は新型コロナウイルスの影響により、およそ2年ぶりの開催となりました。本校柔道部は広島県3位で男子団体戦に出場しました。2年前の前回大会は創部初の男子団体戦第3位入賞を果たしました。今大会の目標は2大会連続の第3位入賞でした。結果は、第5位入賞でした。目標まであと一歩及ばずでした。上位入賞校の優秀選手には本間光征(G2-10)が選出されました。応援ありがとうございました。

次の大会はチームの前期最大目標となる全国高校選手権予選となります。男子団体戦での決勝進出と個人戦での全国大会出場を目指します。応援よろしくお願いします。

男子団体予選リーグ一試合目
広島国際学院 4 1 益田東(島根3位)
本間(G2-10) 一本勝(抑え込み) × 田邊
有附(G1-8) × 一本勝(合技) 三谷
丹田(G1-10) 一本勝(抑え込み) × 寺澤
堂々(G1-9) 一本勝(抑え込み) × 新藤
今村(G2-13) 一本勝(不戦勝) ×

 

男子団体予選リーグ二試合目
広島国際学院 2 0 玉野光南(岡山6位)
本間(G2-10) 優勢勝(技有) × 江本
有附(G1-8) 引分 田鍋
丹田(G1-10) 引分 杉原
宮川(G2-13) 引分 横山
堂々(G1-9) 一本勝(合技) × 石原

 

男子団体予選リーグ三試合目
広島国際学院A 4 0 鳥取東(鳥取2位)
本間(G2-10) 一本勝(合技) × 上田
今村(G2-13) 一本勝(大内刈) × 西原
丹田(G1-10) 一本勝(払巻込) × 松岡
宮川(G2-13) 引分 児玉
堂々(G1-9) 一本勝(合技) × 三好

 

男子団体決勝トーナメント一回戦
広島国際学院 0 4 開星(島根1位)
本間(G2-10) 引分 田窪
今村(G2-13) × 優勢勝(技有) 木村
丹田(G1-10) × 一本勝(合技) 井野川
堂々(G1-9) × 一本勝(片手絞) 畝本
有就(G1-8) × 一本勝(合技) 柿木

 

男子団体戦結果
第1位 作陽高校(岡山1位)
第2位 崇徳高校(広島1位)
第3位 関西高校(岡山2位)
第3位 開星高校(島根1位)
第5位 高川学園(山口1位)
第5位 倉吉北高校(鳥取1位)
第5位 近大福山(広島2位)
第5位 広島国際学院(広島3位)

ページの先頭へ戻る

2021年11月15日 第70回広島県高等学校柔道新人大会の結果報告

2021年10月30日(土)・31日(日)に広島県立体育館にて第70回広島県高等学校柔道新人大会が開催されました。新型コロナウイルスの影響で高体連主催の県内公式戦は6月の県総体以来五か月ぶりとなりました。

結果は男子団体戦第3位で中国新人大会出場となりました。目標よしていた広島県2位での出場を達成することはできませんでしたが、軽量級中心のチームのなか、よく頑張っていたと思います。応援ありがとうございました。個人戦の上位入賞者は、60kg以下級第1位堀江(G2-3)、73kg以下級第2位今村(G2-13)、第5位本間(G2-10)、90kg以下級第3位丹田(G1-10)の5名でした。試合結果の詳細は下記を参照ください。

次の大会は11月20日(土)・21日(日)に広島市東区スポーツセンターで開催される、第22回中国高等学校柔道新人大会です。チームの目標は予選リーグ1位で決勝トーナメントに進出することです。応援よろしくお願いいたします。

男子団体予選リーグ一試合目
広島国際学院 5 0 呉商業
本間(G2-10) 一本勝(大内刈) × 中村
有附(G1-8) 一本勝(内股) × 岡野
丹田(G1-10) 一本勝(払腰) × 田中
堀江(G2-3) 一本勝(合技) × 酒井
堂々(G1-9) 一本勝(不戦勝) ×

 

男子団体予選リーグ二試合目
広島国際学院 4 1 如水館
本間(G2-10) 一本勝(不戦勝) ×
宮川(G2-13) 一本勝(不戦勝) ×
丹田(G1-10) 一本勝(抑え込み) × 小澤
堀江(G2-3) 一本勝(内股) × 峯松
有附(G1-8) × 一本勝(合技) 井口

 

男子団体予選リーグ三試合目
広島国際学院A 2 1 修道
本間(G2-10) 一本勝(不戦勝) ×
今村(G2-13) 一本勝(内股) × 立野
宮川(G2-13) × 優勢勝(技有) 佐藤
堂々(G1-9) 引分 吉村
有附(G1-8) 引分 徳岳

 

男子団体決勝リーグ一試合目
広島国際学院B 3 1 工大高
本間(G2-10) 一本勝(合技) × 坂本
今村(G2-13) 一本勝(送足払) × 石丸
丹田(G1-10) 一本勝(抑え込み) × 坂元
有附(G1-8) × 優勢勝(技有) 吉浦
堀江(G2-3) 引分 石田

 

男子団体決勝リーグ二試合目
広島国際学院 0 3 崇徳
本間(G2-10) 引分 永石
今村(G2-13) × 優勢勝(技有) 阿河
丹田(G1-10) 引分 奥田
宮川(G2-13) × 一本勝(内股) 宮本
丹田(G1-10) × 一本勝(大外刈) 田中竜

 

男子団体決勝リーグ三試合目
広島国際学院A 0 2 近大福山
本間(G2-10) 引分 田邉
有附(G1-8) × 僅差勝(指導差2) 中田
丹田(G1-10) × 一本勝(合技) 宮本
堂々(G1-9) 引分
今村(G2-13) 引分 田中

 

ページの先頭へ戻る

2021年07月27日 7月の活動報告(部内試合&ボランティア活動)

2021年7月21日(水)7時40分より海田市駅前で本校生徒に対する交通誘導を実施しました。本校柔道部は人間性の成長を目指して、月に1回のボランティア活動に取り組んでいます。今年度の活動は4月から7月にかけて海田市駅前の交通誘導を行いました。3年生を中心に積極的に取り組めていたと思います。また、1年生は初めて活動に参加しました。上級生を見習って、スムーズな対応ができるように頑張ってもらいたいと思います。先日の海田地区の地区別保護者懇談会で、柔道部の交通誘導にお褒めの言葉をいただきました。部員一同、励みにして頑張っていきます。ありがとうございました。

2021年7月23日(金)9時より本校柔道場にて、第2回広島国際学院高等学校柔道部学年末別対抗試合を開催しました。この試合は、県内の大会がすべて無観客での実施だったため、3年生の保護者に3年生の雄姿を見てもらおうと考え昨年度から開催しています。試合は3年生対1・2年生の団体戦を行いました。9人戦の結果は4対2で3年生チームの勝利となりました。観戦と応援ありがとうございました。

3年生 4 2 1・2年生
免出(G3-9) 引分 堀江(G2-3)
青木(G3-10) × 一本勝(合技) 今村(G2-13)
長尾(S3-1) 引分 有附(G1-8)
杉本(G3-1) 僅差勝(指導2) × 丹田(G1-10)
中島(G3-10) 僅差勝(指導2) × 堂々(G1-9)
益村(S3-2) 引分 本間(G2-10)
茶圓(G3-2) 優勢勝(技有) × 笹尾(G2-12)
糸原(S3-1) 僅差勝(指導2) × 宮川(G2-13)
山本(G3-11) × 優勢勝(技有) 今村(G2-13)

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集