広島国際学院中学校・広島国際学院高等学校 受験生応援サイト

2021年07月11日 小学生国際模試を開催しました

本日、本校では小学生6年生を対象とした「小学生国際模試」を実施しました。今年度最初の中学入試イベントとなります。

今年もコロナウィルス、大雨による自然災害と落ち着かない日々が続いております。

しかし本日の模試のため、多くの小学生の皆さんに参加していただきました。

幸い、模試当日は天候に恵まれ、穏やかな雰囲気の中で行うことができました。

模試の内容は、適性検査型の模擬試験です。

近年、多くの学校で取り入れられるようになった適性検査型入試。単一教科にとらわれない特性があるため、入試本番までの対策に苦労されているのではないかと思います。

少しでも小学生の皆さんの力になれるようにと、模擬問題に加え、本校教員による解説も模擬試験終了後に行いました。解説動画が流れている間、頻りに問題の確認をしていた姿が印象的でした。

まだ、本格的な入試対策も序盤です。自分の課題を1つ1つクリアしながら、当日、持てる力が十分に発揮出来るよう頑張って下さい!

 

模擬試験に並行して、小学生の保護者の皆様を対象とした、講演会もホールで実施しました。劇的に変化し続ける教育界の動向や、中学入試に挑戦するにあたって、子どもたちを支える保護者としてのサポートの仕方などを本校教員が講演致しました。

一昔前と異なり、中学入試のあり方は決して特別なものではなくなっております。20年、30年先を見据え、子どもたちにとってどのようなキャリアプランが最適であるかを保護者の皆様と一緒に考えて行きたいと思っております。

入試イベントは始まったばかりです。今後も充実した内容を企画してまいりたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。