広島国際学院高等学校 ホーム / スクールスナップ / 関関同立オープンキャンパス研修がありました

8月2日(土)3日(日)の2日間、普通科進学コースT型2年生の生徒を対象とした関関同立オープンキャンパス研修が行われました。

この研修は総合学習の授業において行われている進路学習を発展させた特別プログラムで、夏休みの課題となっているオープンキャンパス参加を一部本校教員引率のもと行うという、本年度から始まったプログラムです。対象とした大学は関西私立の中でも難関大である関関同立(関西学院大学・関西大学・同志社大学・立命館大学)の4大学です。記念すべき第1回は8名の生徒が参加しました。

朝10時のオープンスクール開始に間に合うように7時前には集合。新幹線では休む間もなく、2日間のスケジュールを確認したり、引率の先生のアドバイスを受けたり、今回の旅路の為に用意した関関同立の入試過去問題集を解いたりと、有意義に移動の時間を使いました。

OC01 OC02

初日は、文系が関西学院大学、理系が立命館大学を訪問しました。関西学院大学では本校OGの経済学部4年の門前美沙希先輩がお出迎え。訪問後さっそく門前先輩から関西学院大学における大学生活や受験勉強についてお話いただき、その後各自分かれて関心のある講座を受けました。理系の立命館大学も、各自分かれて講座を受けました。

 OC04
OC05 OC06
OC07 OC08

夜には、京都に集合して本校OBの神戸大学経営学部2年の斉藤遼先輩との座談会が行われました。門前先輩の話同様、充実した大学生活の話に生徒達は興味津々。質問が次々と飛び交い、生徒達が疑問に思っていること、心配していることなどがたくさん解消されたようでした。

OC09 OC10

2日目は、文系が立命館大学と同志社大学と同志社女子大学、理系が関西大学と関西学院大学を訪問しました。1日目同様、魅力的なキャンパスと活き活きとした学生の姿に、生徒達は引き込まれていました。道中、大学スタッフをしている本校卒業生と偶然出会うサプライズもありました。理系が関西学院大学を訪問した際は、昨日同様門前先輩に協力いただき、広島に帰る前に激励の言葉をいただきました。

OC14 OC11
OC12 OC15
OC13 OC16

帰りの新幹線では、2日間の刺激的な思い出を忘れないようにと、栞に感想を書いていました。

OC17

2日間お疲れ様でした。

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集