部活BLOG

2018年05月16日 第52回広島地区高等学校春季水泳競技大会に出場しました

平成30年度の水泳シーズンが始まりました。
今年度もよろしくお願いいたします。

5月12日(土)に広島県立総合体育館(グリーンアリーナ)プールにおいて、平成30年度広島地区高等学校春季水泳競技大会が開催されました。
本校水泳部から27人が出場し、県総体の出場を目指して全員が全力で泳ぎました。
シーズン初の試合に緊張感を高め、それぞれがベストを尽くした結果、出場選手全員が県総体への出場権を獲得しました。

以下は8位以内に入賞した選手たちの結果(プログラム順)です。

〈 個人 〉
  男子800m自由形    第3位 細川 昌暉(G1-8)
              第5位 尾花 太陽(G3-10)
  女子400m個人メドレー 第2位 末原 真奈(G2-1)
              第4位 杉原 希歩(G3-9)
              第6位 栗栖 歩美(G1-8)
  男子50m自由形     第5位 横山 竜尉(G3-10)
  女子200m背泳ぎ    第8位 本坂 恵利(G2-9)
  女子200mバタフライ  第5位 平谷 瑞希(G3-2)
  男子200mバタフライ  第8位 古賀 功輝(G2-3)
  女子200m自由形    第5位 山上 遥菜(S3-3)
              第8位 松谷 柚希(G1-6)
  男子200m自由形    第1位 山本 泰雅(G3-3)
  女子200m平泳ぎ    第8位 立平 知実(G2-1)
  男子200m平泳ぎ    第4位 天野 明斗(G2-9)
  男子400m自由形    第8位 細川 昌暉(G1-8)
  女子200m個人メドレー 第3位 末原 真奈(G2-1)
  男子200m個人メドレー 第3位 山本 泰雅(G3-3)
  女子100m自由形    第7位 山上 遥菜(S3-3)
  男子100m自由形    第4位 横山 竜尉(G3-10)
  男子100m平泳ぎ    第2位 天野 明斗(G2-9)

〈 リレー 〉
  女子400mメドレーリレー 第4位(末原・杉原・平谷・田中)
  男子400mメドレーリレー 第6位(吉田・天野・山本・横山)
  女子400mフリーリレー  第2位(末原・山上・松谷・田中)
  男子400mフリーリレー  第3位(山本・渡利・木村・横山)

〈 総合 〉 
  男子 3位  女子 3位

今年度からマネージャーが2人体制となりましたが、大勢の選手のタイムを迅速且つ正確に、休む間もなく記録を取り続けてくれました。
保護者の皆様や先生方、地域の皆様に支えていただきながら、今年度の水泳部は31人の部員が一丸となって活動をしていきます。
温かいご声援をよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

2018年05月14日 ☆第64回中国高等学校剣道選手権大会広島県予選会の結果☆

5月12日13日に開催された第64回中国高等学校剣道選手権大会広島県予選会において、

男子団体戦 第3位

男子個人戦 後原 雅也 ベスト16

の結果を収めました。そして、6月に開催される中国大会本選への出場を決めました。

大会結果は以下の通りです。

 

男子個人戦

後原 雅也  ベスト16

武井 龍生  3回戦

増谷 真拓  2回戦

女子個人戦

中丸 綾乃  1回戦

三原 萌望  1回戦

名越 美桜  1回戦

男子団体戦

第3位

女子団体戦

1回戦

 

男子団体戦の県大会3位は5年ぶりです。

県総体、中国大会本選においても活躍できるように今後も稽古に精進していきます。

ご声援宜しくお願いします。

IMG_1260男子団体戦 出場選手

IMG_1246富士山を背景に。まずは広島県の頂、目指します!

 

ページの先頭へ戻る

2018年05月12日 第65回中国高等学校柔道大会広島県予選の結果報告

4月28日(土)・29日(日)に広島県立体育館にて第65回中国高等学校柔道大会広島県予選が行われました。この大会は中国大会への出場権を懸けた試合で、28日に男女個人戦、29日に男女団体戦が行われました。本校柔道部は男子団体戦と女子団体戦、男子個人戦に15名、女子個人戦に3名が出場しました。

結果は男子団体戦第3位、女子団体戦二回戦敗退。男子個人戦81kg以下級第5位奥田(S3-1)、100kg以下級第5位神野(G3-6)。女子個人戦52kg以下級第2位早瀬(G2-6)、78kg以下級第2位石原(G3-7)という結果でした。以上の結果から男子団体戦と女子個人戦で早瀬、石原が6月16日(土)・17日(日)に広島県立体育館で開催される中国大会に出場することが決定しました。応援ありがとうごさいました。

次の試合は6月2日(土)・3日(日)に東区スポーツセンターで開催される県総体になります。優勝チームと、個人戦各階級優勝者がインターハイへの出場権を獲得できる大会となります。チームの後期最大目標となる大会です。ご声援よろしくお願いいたします。大会結果と団体戦の対戦の詳細は下記をご参照ください。

 

男子予選トーナメント準決勝
広島国際学院 4 1 尾道
奥田(S3-1) 一本勝(体落) × 木曽
神田(S1-3) × 一本勝(内股) 島居
奥本(S2-2) 一本勝(背負投) × 林原
兵頭(S1-4) 一本勝(合技) × 安部
讃井(S2-4) 一本勝(合技) × 藤井

 

男子予選トーナメント決勝
広島国際学院 5 0 瀬戸内
奥田(S3-1) 一本勝(体落) × 成田
神田(S1-3) 一本勝(大外刈) × 藤田
奥本(S2-2) 一本勝(合技) × 田原
兵頭(S1-4) 一本勝(不戦勝) ×
讃井(S2-4) 一本勝(抑え込み) × 伊勢本

 

男子決勝リーグ第1試合
広島国際学院 0 5 崇徳
奥田(S3-1) × 一本勝(合技) 阿河
神田(S1-3) × 一本勝(払巻込) 松尾
奥本(S2-2) × 一本勝(送襟絞) 毛利
兵頭(S1-4) × 一本勝(合技) 飯田
讃井(S2-4) × 一本勝(合技) 松岡

 

男子決勝リーグ第2試合
広島国際学院 1 3 近大福山
奥田(S3-1) × 優勢勝(技有) 濱重
池上(G3-8) 引分 熊野
神野(G3-6) 一本勝(大外刈) × 及川
北村(S2-4) × 一本勝(大外刈) 岡田
讃井(S2-4) × 一本勝(合技) 石井

 

男子決勝リーグ第3試合
広島国際学院 4 0 観音
奥田(S3-1) 引分 新宅
池上(G3-8) 一本勝(合技) × 目戸
神野(G3-6) 一本勝(合技) × 峯岡
北村(S2-4) 優勢勝(技有) × 金岡
讃井(S2-4) 一本勝(合技) × 高崎

 

女子決勝トーナメント1回戦
広島国際学院 3 0 大竹
早瀬(G2-6) 一本勝(送襟絞) × 岡本
境田(G2-6) 優勢勝(技有) × 澤岡
石原(G3-7) 一本勝(内股) × 上田

 

女子決勝トーナメント準々決勝
広島国際学院 0 2 広陵
早瀬(G2-6) 引分 中尾
境田(G2-6) × 一本勝(抑え込み) 吉田
石原(G3-7) × 一本勝(合技) 八巻

 

男子団体
第1位 崇徳高校
第2位 近大福山
第3位    国際学院
第4位 観音高校

 

女子団体
第1位 皆実高校
第2位 広陵高校
第3位 工大高
第4位 清水ヶ丘

 

2018中国予選①_R

 

2018中国予選②_R

 

2018中国予選③_R

 

ページの先頭へ戻る

2018年05月09日 ダンス同好会が「2018ひろしまフラワーフェスティバル[きんさいYOSAKOI]」で入賞しました!

本校ダンス同好会が、結成されてから初の対外舞台で入賞という快挙を達成しました。

5月5日、「2018ひろしまフラワーフェスティバル」で開催された[きんさいYOSAKOI]のステージに出演し、「元気いっぱいエネルギー賞」という賞をいただきました。

パレードを含めのべ100以上のチームが出場するYOSAKOIで、栄えある賞の獲得でした。

5年連続5回目の出場となったダンス同好会。今回の演舞タイトルは「彩絆花(いろは)」

写真1

「私たちだけでなく、観てくださる方々も笑顔にするため、日頃から練習を積んできました。」と演技にかける想いを語ったダンス同好会。振り付けから衣装づくりまで生徒中心で作成し、たくさんの工夫を凝らしてきたそうです。

和服の艶やかさと現代調のカラフルな色調をミックス。そして演舞タイトルにもある花をかたどったスカートで、斬新な演技をしました。

写真8

これまで先輩方が成しえなかった快挙に、生徒だけでなく応援に駆けつけてくれていた保護者、先生方も歓喜していました。

これからもさらなる成長をめざして頑張っていくそうです。応援よろしくお願い致します。

写真6

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集