部活BLOG

2015年10月31日 第66回広島県高校駅伝競走大会【陸上競技部】

明日、三次市(みよし運動公園発着)で第66回広島県高校駅伝競走大会が行われます。ご声援よろしくお願いいたします。(写真は昨年度の様子)
dc1102010

日  時  平成27年11月1日(日)
男 子  11時00分スタート
女 子  11時10分スタート

場  所  みよし運動公園陸上競技場付設駅伝コース(42.195km)

本校の出場エントリーは以下の通りです。

ナンバーカード「5」

1区 みよし運動公園陸上競技場~平田農園直売所 10K 岡原 仁志(3年)
2区 平田農園直売所~有原橋バス停 3K 土久岡 薫(3年)
3区 有原橋バス停~大江宅前 8.1075K 柳瀬 和樹(2年)
4区 大江宅前~有原橋バス停 8.0875K 藤井 拓実(3年)
5区 有原橋バス停~桒本宅前 3K 山本  聖(1年)
6区 桒本宅前~田幸バス停 5K 宮﨑  颯(1年)
7区 田幸バス停~みよし運動公園陸上競技場 5K 川平 梓恩(2年)

補 員  前田 賢哉(3年)  梅田 大輝(3年)  濵野 洋人(2年)

*選手の調子などで若干の選手変動があります。

 

当日は、RCCラジオで10:30~13:30まで放送がありますので、お聞き頂けたらと思います。

※尚、後押車が通過するまでは、コースには入れません。応援の際は、迂回路をご利用ください。

その他 
※完全に片側車両通行止めで実施されます。
※走路内に入っての車両応援は失格となりますので、絶対に行わないで下さい。
のぼりを持っての応援も禁止となっていますので、ご注意ください。

ページの先頭へ戻る

2015年10月30日 第3回中国高等学校新人水泳競技選手権大会の結果

10月24日(土)・25日(日)に山口市のきらら博記念公園水泳プールに於いて開催された
第3回中国高等学校新人水泳競技選手権大会に、水泳部の生徒5名が出場しました。

藤本 崚汰(G2-7) 男子200m自由形 第25位
廣瀬  愛(G2-7) 女子200m自由形 第22位
            女子100m自由形 第25位

広島国際学院高校チーム
 (藤本崚汰(G2-7)・永岡真豊(G2-9)・西見勇穂(G2-9)・中村颯希(G1-10))  
男子400mフリーリレー 第15位
男子800mフリーリレー 第19位

男子のリレー種目は10年ぶりに中国大会に出場し、予選敗退ではありましたが、それぞれの課題を見つけることができました。
この貴重な経験を今後の練習に活かし、さらに技術を向上させてくれることを期待しています。

ご声援ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る

2015年10月14日 大東町記録会結果報告【陸上競技部】

10日(土)島根県雲南市で行われた、雲南市記録会に参加しました。広島県高校駅伝までの最後の記録会であり、チーム内のメンバー選考レースとして選手達は、お互い自己記録更新を目指し頑張りました。結果は以下からご覧下さい。

雲南市◆10月記録会結果◆
http://user.yoitoko.jp/ymku-evo/kirokukai/20151010result_long.pdf

■本校選手■

亀本  陸(1年) 17‘58“95 2組目 11着 初レース 
藤田 和希(1年) 17‘43“98 3組目 19着 初レース 
石田 智脩(1年) 17‘14“93 4組目 19着 初レース
宮本 侑宜(1年) 16‘29“97 5組目 18着 自己記録更新 
木村 聡一郎(1年) 17‘26“63 5組目 26着 初レース
吉川  徹(3年) 16‘20“16 6組目 17着
宮﨑 雄基(1年) 15‘50“88 7組目  4着 自己記録更新
妻田 耕介(2年) 160584 7組目 20着
土井  星(2年) 16‘47“18 7組目 26着
佐伯 優斗(1年) 15‘35“16 8組目  4着 自己記録更新
安西 一樹(3年) 15‘46“30 8組目  9着
土久岡 薫(3年) 15‘30“98 9組目  3着 自己記録更新
濵野 洋人(2年) 15‘37“71 9組目 13着 自己記録更新
亀井 侑希(1年) 15‘43“95 9組目 21着 自己記録更新
前田 賢哉(3年) 15‘28“88 10組目  6着
山本  聖(1年) 15‘32“66 10組目 10着 自己記録更新
宮﨑  颯(1年) 15‘42“43 10組目 17着
岡原 仁志(3年) 14‘42“09 11組目  1着
柳瀬 和樹(2年) 14‘49“83 11組目  3着 自己記録更新
藤井 拓実(3年) 15‘05“15 11組目 19着 自己記録更新
梅田 大輝(3年) 15‘20“96 11組目 25着
川平 梓恩(2年) 15‘28“95 11組目 27着
田淵 智也(3年) 15‘47“65 11組目 29着

雲南市の方は最終組が21:00過ぎにレース開始ということで、帰宅が遅くなり保護者の方々には大変ご迷惑をお掛けしました。夏合宿から個の力を強くしチーム全体のレベルアップを目標にしていました。練習が出来ているにもかかわらず、記録に反映されておらずどこか、もどかしさを感じ、選手自体の危機感が薄いように感じました。もっと自覚と責任を持ってほしいと思います。広島県駅伝まで、残り3週間を切りました。これからは体調管理に気をつけて、選手一人ひとり万全の状態にし、チーム一丸となって目標を達成するよう努力していきたいと思います。

ページの先頭へ戻る

2015年10月06日 第35回日本海駅伝結果報告【陸上競技部】

10月4日(日)に鳥取県倉吉市で第35回日本海駅伝競走大会が行われました。全国各地から強豪校が集まり、高校の部で126チームが参加しました。選手達は色々刺激を受け、県駅伝へ向けて、大変良い経験となりました。しかし、全国への道はかなり険しいと思い知らされた大会でもありました。

結果は以下からご覧下さい。

https://www.nnn.co.jp/event/ekiden/kiroku-koukou.html

■本校選手■

区 間 氏 名 距 離 区間タイム 通過タイム 通過順位 区間順位
1区 岡原 仁志
(3年)
10km 3034 24位 24位
2区 梅田 大輝
(3年)
3km 14 3948 27位 66位
3区 柳瀬 和樹
(2年)
8.1075km 2512 1:0500 26位 25位
4区 藤井 拓実
(3年)
8.0875km 2558 1:3058 27位 38位
5区 土久岡 薫
(3年)
3km 15 1:4013 30位 54位
6区 前田 賢哉
(3年)
5km 1547 1:5600 31位 47位
7区 川平 梓恩
(2年)
5km 1606 2:1206 29位 34位

次回は10月10日(土)雲南市長距離記録会に参加予定です。県駅伝のメンバー最終選考レースとなります。選手達はお互いライバル心を持って練習して欲しいものです。

ページの先頭へ戻る

サイト内検索

教職員関連

  • facebookリンク集