中学校

2019年03月24日 「春休みプログラミングセミナー」を開催しました。

3月24日、本校情報教室にて、本校行事恒例となっております「プログラミングセミナー」を開催しました。

DSC_6487

第6回目となる本セミナーですが、毎回好評なため厳正なる抽選にて、新20名程度の受講者で実施させていただいております。

DSC_6489

セミナー運営については、今回も東京大学大学院情報学環の越塚登教授と株式会社タイムレス・エデュケーションの小林真輔先生に来校いただき直接指導していただきました。

DSC_6491

DSC_6494

また、メンターとしてプログラミング指導を受けた本校生徒も小学生の皆さんを支援しました。

DSC_6495

近年、プログラミング教育の必要性が注目されています。今回の参加者も男女問わず様々な興味関心をもつ小学生の皆さんが集まりました。

DSC_6514

プログラミングの学習教材として使用したのは、micro:bitとよばれる小型のコンピュータです。5センチ程度の基板に、様々な回線やLEDが付されており、そこに各自が作成したプログラムを指令することによって、どのような動きをするかを学ぶというものです。

DSC_6497

DSC_6500

情報通信機器に小さな頃から触れている小学生の皆さんにとり、その原理を知るということもあり、皆さん目を輝かせながら取り組んでいました。

DSC_6559

一方で、完成された機器と異なり、自分の力で上手く機器を操作しなければならない難しさに苦闘する姿もみられました。

私たちの生活は、その多くが情報通信機器によって支えられています。便利な機器を上手く活用するためにも、そして今後も発展させるためにもプログラミングの技術は今後必然の知識として求められます。

知識を蓄える喜びをこのプログラミングセミナーで発見してもらえれば幸いです。

参加された小学生の皆さん、保護者の皆さん、本日はありがとうございました。

ページの先頭へ戻る

2019年03月24日 中学校新入生登校日(2回目)を行いました。

本日(3月24日)、広島国際学院中学校第2回目の登校日を開催しました。

DSC_6467

今回は、実際4月から使用する校舎にて、入学後の学校生活や物品の購入等の手続き、そして新入生の皆さんには、1回目の時に告知した学力テストを実施しました。

DSC_6472

DSC_6470

DSC_6474

実際に使用する教室に入室し、最初は緊張感もありましたが、6年間ともにする仲間とが集合すると、徐々に明るい声が室内に響き渡るようになりました。

DSC_6471

学力テストは、「算数」と「国語」の2科目。課題として出された内容をきちんと理解できているか・・・これから始まる多様性のある授業になれるための一歩となります。結果よりも、今後の課題を見極める上で、参考にしてもらえればと思います。

DSC_6481

DSC_6483

DSC_6482

午前中いっぱいを使っての行事だったため、登校された新入生、保護者の皆さんは大変なご負担だったと思います。

DSC_6517

DSC_6518

DSC_6519

DSC_6521

今回の登校日を最後に、いよいよ4月8日に「第一回中学校入学式」が挙行されます。徐々に迫っている新生活ですが、新入生の皆さんは、くれぐれも体調管理には充分注意して、楽しい学校生活をスタートできるようにしておきましょう。

 

ページの先頭へ戻る

2019年03月08日 中学校校舎内部を紹介します!

中学校開校まで1か月を切りました。

Facebookでも一部をご紹介しておりますが、今回、校舎内部をすべて紹介します。

まず校舎外観を写しておりますが、3階建て白とグレーの建物となっています。基本的には、高校校舎棟と同じ外観となっています。

DSC_6026

生徒用玄関をくぐると下足置き場が設置されています。ここから中学校生活の一歩が踏み出されます。

IMG_6398

下足場から右手に進むと、中学校職員室、隣にラーニングコモンズが設置されています。

IMG_6391

IMG_6397

IMG_6396

職員室はゆったりとした空間となっており、生徒も落ち着いて先生との会話ができるようになっています。

IMG_6395

IMG_6393

IMG_6394

一方、ラーニングコモンズは、生徒の自習、ディスカッション、グループワークなど生徒達が広い空間の中で自由に学習活動ができる場所となっています。インターネット環境もあり、可能性の広がる中学校のメインコーナーになるかもしれません。

さらに進むと、保健室があります。

IMG_6392

二階に上がると、ホームルーム教室と選択教室があります。

IMG_6400

IMG_6401

IMG_6402

「J1-1」と表記されていますが、ここが4月に入学する生徒の教室となります。どんな学校生活が待っているのでしょうか。

3階もホームルーム教室があります。2・3学年の教室として予定されています。

IMG_6406

3階から見えるグラウンドの景色です。

また、各階にはラーニングスペースが用意されています。高校と同様、ここで仲間達との談話、ちょっとした学習活動が可能です。

IMG_6407

その他の施設については、高校棟のものを使うこととなります。

来年中学校に入学する皆さんはもちろんのこと、これから入学を希望する皆さんも、是非、この真新しい校舎で楽しい学校生活を送りましょう!

ページの先頭へ戻る

2019年03月06日 【定員200名】プログラミング教育シンポジウムのご案内

小学生対象のプログラミングセミナーが行われる3月24日(日)、別会場(広島国際学院高等学校鶴虎太郎記念ホール)において「プログラミング教育シンポジウム」を開催いたします。

情報化社会の急激な進展や、社会のあらゆる分野でのデータの利活用が盛んになることによって、プログラミングのスキルやプログラミング的思考の重要性が着目されています。更に、2020年には日本の小学校において、プログラミング教育が導入されます。

この度、東京大学大学院情報学環の越塚登教授と、Micro:bit Educational FoundationのHead of AsiaであるWaris Candra氏をお招きし講演していただき、更にMicro:bitを用いたIoT時代に即したプログラミング教育を議論していただきます。同様のテーマのシンポジウムは昨年5月、東京大学大学院情報学環ダイワユビキタス学術研究館でも開催されています。
【参考】
http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/event/「東京大学情報学環プログラミング教育シンポジ
https://ict-toolbox.com/report/2018/07/2391/
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30797830S8A520C1000000/
https://www.watch.impress.co.jp/kodomo_it/news/1133188.html
http://asondemita.hatenablog.com/entry/2018/05/27/203526

41SN7PhemTL

詳しくは以下のチラシをクリックするとPDFファイルが開きますのでご確認ください。

申込み方法は申込み受付フォーム(http://www.hi.hkg.ac.jp/form/wp/forms/order.cgi?order_code=1902)からお申し込みください。

定員200名です。多数のご参加をお待ちしております。

シンポジウム

ページの先頭へ戻る

2019年03月06日 【東京大学×広島国際学院中学校】春休みプログラミングセミナーのご案内

3月24日(日)に6回目となるプログラミングセミナーを開催いたします。

今回も東京大学大学院情報学環の越塚登教授と
株式会社タイムレス・エデュケーションの小林真輔先生に来校いただき指導していただきます。

詳細につきましては以下の通りです。

日  時:3月24日(日)10時00分~16時00分(受付9時30分~)

対  象:4月から6年生になる小学生(現5年生)

定  員:20名(定員を超える応募があった時は抽選いたします。)

内  容:micro:bitを使ってIoTを体験しよう!

申込方法:申込受付フォームよりお申込みください。

(申込受付フォーム)http://www.hi.hkg.ac.jp/form/wp/forms/order.cgi?order_code=1901

申込期間:~3月15日(金)正午

備  考:昼食はこちらで用意いたします。申込の際アレルギーがあればご記載ください。

また、セミナーの最中に別会場において「プログラミング教育シンポジウム」を開催し、

その道の有識者がプログラミング教育について講演や議論をする場を設けております。

今注目されているプログラミング教育に関心をお持ちの方はぜひこちらもお申し込みください。

 

多数の申込みをお待ちしております。

以下のチラシをクリックするとPDFファイルが開きます。

プログラミングセミナー

ページの先頭へ戻る

2019年02月04日 中国新聞「中高一貫校 高まる期待」(教育欄)に本校の中学校入試が紹介されました。

2月4日付け中国新聞の教育欄に本校の中学校入試が掲載されておりました。

近年、保護者、広島県の教育界では中等教育にかける期待が大いに高まっております。

本校もその期待に十分答えられるように頑張って参りたいと思います。

中高一貫 高まる期待

 

ページの先頭へ戻る

2019年02月03日 第1回中学校入学前登校日を実施しました。

2月3日、4月に入学予定の小学生ならびに保護者の皆様を対象としました、「入学前登校日」を開催しました。

DSC_6189

DSC_6191

3月24日に実施予定の「第2回登校日」に向けた説明や物品購入について、さらに、入学前の学習課題や4月からスタートする各教科(英語・国語・数学・理科・社会)の教育内容の予告がされました。

DSC_6192

DSC_6195

DSC_6197

DSC_6198

本校に晴れて合格し、入学を希望されている皆様の顔はこれから始まる中学校生活に期待をもたれているように映りました。

DSC_6193

もう少し、中学生になるまで時間があります。日々の勉強を継続して行うとともに、残りわずかとなった小学校生活を十分に楽しみながら、過ごしてもらえればと思います。

次回の登校日(3月24日)も皆さんの元気で輝いている姿にお会いできることを教職員一同楽しみにしております。

ページの先頭へ戻る

2019年01月25日 中学校入試2日目を実施しました。

1月25日、本日は今年度2回目となる中学校入試を実施しました。

穏やかな天気の下、本日も多くの受験生、保護者、塾関係の皆様が本校に来校されました。誠に有り難うございました。

DSC_6196

DSC_6195

さて、本日の試験は「適性検査」と「面接」を行いました。通常の教科試験と異なり、知識のみならず、思考力判断力を伴う試験となっております。

DSC_6199

DSC_6202

DSC_6204

DSC_6205

受験生の皆さん、日頃の成果、そして皆さんがもつ特性を十分に発揮出来たでしょうか。合否発表は、明日を予定しております。

本校初となった中学校入試も本日で無事2日間の日程を終えました。受験生の皆さんと4月に新校舎で会えることを楽しみにしております。

DSC_6193

ページの先頭へ戻る

1 2 3 4 5 6 7 次のページへ »